FC2ブログ

エキスポシティの駐車場料金・営業時間・混雑について



大阪府吹田市の万博記念公園エリアにある‘日本最大級‘の大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」。日本一高い観覧車に新感覚水族館として人気のニフレルをはじめ、300店舗以上が集まる西日本最大級のショッピングモール"ららぽーとEXPOCITY"があります。

このページでは、そんな大人気施設エキスポシティの駐車場を利用する上で必ず知っておきたいこととをまとめてご紹介します。


エキスポシティ駐車場の画像







エキスポシティの駐車場料金


まずはエキスポシティの駐車場の基本料金についてご紹介します。

基本料金:30分/200円

基本料金に関しては、周辺のショッピングモールと金額はほぼ同じとなっています。この料金を基本とした上で、駐車サービス(~円以上お買い上げで1時間無料など)が適用され、最終的な駐車料金が確定します。




知らないと損!
エキスポシティの駐車場は、全国の三井のショッピング施設「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」などで利用できる「三井ショッピングパークカード(セゾン)」または「三井ショッピングパークポイントカード」を持っているだけで、いつでも駐車料金が1時間無料となります。

カードをまだお持ちでない方は、ららぽーとEXPOCITY内にあるカードカウンター(ららぽーとEXPOCITY3階グリーンサイド側)で即日発行可能なので、是非作っておきましょう。ポイントカード機能のみなら、カードを受け取るだけで当日から利用することができます。(ポイントを利用するには会員登録が必要)






駐車料金・サービス表

お買い上げによる無料サービス
(税込・合算可)
お買い上げ金額無料サービス時間
お買い上げなし平日・土曜:2時間無料
日曜・祝日:なし
2,000円以上平日・土曜:3時間無料
日曜・祝日:1時間無料
5,000円以上平日・土曜:4時間無料
日曜・祝日:2時間無料
10,000円以上平日・土曜:5時間無料
日曜・祝日:3時間無料
下記*1のエンタメ各施設内、オフィシャルショップ/レストラン・カフェをご利用の場合はこちらのサービス条件が適用
エンターテインメント施設
ご利用での無料サービス
対象エンタメ施設無料サービス時間
109シネマズ大阪
エキスポシティ
3時間無料
ニフレル2時間無料
OSAKA ENGLISH VILLAGEレッスン内容に異なる
VS PARK2時間無料
REDEE2時間無料
REDHOUSE OSAKA WHEEL*1*通常のお買い物金額サービスと同様


駐車料金サービスを利用すると
平日・土曜は最大7時間まで無料!
日曜・祝日は最大5時間まで無料!




駐車場の営業時間


営業時間:8:00~26:00

ただし、年末年始などの特別な日には営業時間が異なることがあります。





混雑する日、混雑を回避する方法


エキスポシティの駐車場は、日曜日と祝日は大変混雑します。具体的には「12:00~16:00」を中心に混雑します。駐車場に入るだけで多くの待ち時間を要することがあるので注意が必要です。





混雑回避&知っているとお得な情報


混雑を回避したいなら、上記の曜日および時間帯を避けることが一番。

混雑時は入庫だけでなく、出庫にも多くの時間を要する場合があります。混雑が予想される上記の曜日は、駐車場の出口付近に車を停めておくと出庫の際にスムーズに出ることができます。





駐車場の場所を把握しておく


エキスポシティは甲子園球場13個分の広さがあり、駐車場も想像以上に広く作られています。駐車場は「Aゾーン・Bゾーン・Cゾーン・地下」の4か所から構成されています。


fc2blog_202003041843500ef.jpg  

【クリックすると拡大します】

Aゾーン(立体駐車場A+平面駐車場A)

→ニフレル・OSAKA WHEEL・VS PARK・109シネマズに行くのに便利


Bゾーン(立体駐車場B+平面駐車場B)

→ららぽーとでお買い物するのに最適


Cゾーン(立体駐車場C+平面駐車場C)

→OSAKA ENGLISH VILLAGE・REDEE・フードコートに行くのに便利


地下駐車場

→イズミヤ・ロフト・レストラン街などに行くのに便利




各駐車場とも、ららぽーとEXPOCITYと接続しています。ららぽーと以外の施設へ行く場合も、構造上ららぽーとの館内を通る必要があります。





ここで注意したいのが駐車場の階層と接続するららぽーとの階層が異なるという点

立体駐車場の断面図-min 

立体駐車場の断面図その2-min



例えば、「立体駐車場Aの屋上」=「ららぽーと1階」のように、駐車場の階層と、ららぽーとの階層が異なりますので注意が必要です。

あらかじめ、ららぽーとと接続している階を把握しておくとスムーズに入出庫できます。


知っているとお得!
最も人気がある駐車場は「立体駐車場Aと地下駐車場」です。どちらも人気の施設(ニフレルや観覧車)まで最短距離で行けるのはもちろん、立体駐車場の屋上を除き屋根があるため、天候の心配をする必要もありません。




駐車料金を安く済ませる裏技


続いてご紹介するのがエキスポシティの駐車料金を安く済ませる裏技になります。ここではエキスポシティによく足を運んでいる自分がオススメする「3つの方法」をご紹介します。




①三井のカード会員になる


始めにもご紹介しましたが、「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」などで使用できる「三井ショッピングパークカード《セゾン》」か「三井ショッピングパークポイントカード」の会員になることが一番簡単でオススメ。なぜかといえば

カード会員なら「いつでも駐車料金が1時間無料」となるから。

クレジット機能はいらない!という方もポイントだけのカードなら気軽に入会できます。どちらのカードも入会金・年会費は無料で、店頭はもちろん、インターネットでもカードを作ることができます。(インターネットでの入会の場合は郵送に3日~7日ほどかかります。)








②ニフレルの年パス会員になる


エキスポシティにはよく足を運ぶという方には、「ニフレルの年間パスポート会員になる」という方法がオススメ。

年間パスの有効期間内であれば、ニフレルを訪れるだけでいつでも駐車料金が2時間無料となるからです。(館内に入らなくても入口のサービスカウンターで駐車券と年間パスポートを提示すればOK!)


ぜひ検討してみてください!


ニフレルの年間パスポートについてはこちら




③万博公園の駐車場を利用する


エキスポシティに丸一日いたいという方には、隣接する「万博記念公園の駐車場を利用する」という方法がオススメ。

万博記念公園の駐車場に車を停めると、エキスポシティの駐車サービスは一切適用されません。しかし、駐車場料金は4時間を超えると1日単位での定額料金となるため、長時間いる場合はお得になることがあります。特に日曜日や祝日にエキスポシティを朝から晩まで満喫したい!そんな方にオススメの裏技です。

駐車場はエキスポシティに最も近い「中央駐車場」がオススメ。(平日:4時間~24時間まで最大1,100円、土日祝:4時間~24時間まで最大1,600円)万博記念公園の駐車場情報は公式HPでご確認ください。




サッカー試合開催日の特別駐車料金に注意!


エキスポシティの隣には「ガンバ大阪のホームグランド(パナソニックスタジアム吹田)」があり、サッカーの試合開催日は周辺道路が混雑します。

エキスポシティの駐車場では、サッカー試合開催日は通常の駐車料金とは別に特別駐車料金+6,000円が加算されるシステムを導入しています。試合開催中にお買い物(金額は関係なし)または、ニフレルや映画館などの施設を利用したり、駐車券を特定の機械に通すことで特別駐車料金は発生しない仕組みとなっています。


特別駐車料金の設定日は「ららぽーとEXPOCITY公式ホームページ」のお知らせの部分に、数日前に掲載されます。お出かけ前に必ずチェックしておきましょう。





知っておくと役立つ情報


駐車料金の支払いは現金のみ
エキスポシティの駐車場は現金のみの支払いとなります。各種カードなどはご利用できませんので注意。


駐車サービス対象外店舗がある

●Inforestすいた
●ANIPO
●ATM各種
●一部ギフト券購入やカードへのチャージ
●109シネマズでの映画鑑賞以外の物販(前売り券含む)、飲食購入


以上の店舗は駐車サービス対象外となるのでご注意ください。



関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(5)
ふむふむ
こんばんは。連日の更新お疲れ様です。
僕は、今週発売された関西ウォーカーと吹田本を熟読中です。
エンタメ施設はもちろんですが、LOFTとか無印、エディオンとかの大型テナントも体験、体感がキーワードになってるのが特徴でしょうか。
ホンマに楽しみしかないですね。
16日の招待券を譲ってもらえたので、仕事を早退して見に行ってきます!

たろ

2015/11/14 00:13 URL 編集返信
No title
駐車場代高すぎて話しにならない

qwerty

2015/11/23 20:28 URL 編集返信
No title
ほんと、駐車場代高すぎて行きたくない

-

2016/11/09 09:08 URL 編集返信
No title
駐車場高すぎって言ってる人いなかもんなのでは??

まぁ駐車料金自体がどこも高いとは思うけど、買い物すりゃタダになるし。
タダにならなかった分だけなら高すぎて行きたくなくなるほどではないでしょ、買い物もせず映画も見ないなら何しに行くんや()

桜橋で30分300円くらいやろと思って二時間停めたら2400円取られたときにはぶったまげたが()

-

2016/11/26 19:01 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2017/10/01 17:34 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

プロフィール

アイスマン

アイスマン
エキスポシティにある各施設の魅力や体験談、イベント情報、新店舗や閉店情報などを中心にご紹介しています。隣接する万博公園の情報も発信中!万博公園エリアの情報発信サイトです。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー