FC2ブログ

初日の出をエキスポシティの日本一高い観覧車から拝もう!予約受付が始まりますよー


どうも!皆さんこんにちは。こんばんは。Enjoy EXPO~エキスポシティの管理人アイスマンです。

皆さんはエキスポシティにある日本一高い観覧車'OSAKA WHEEL'から、元旦に初日の出が見られるってご存知ですか?

ということで今回は、令和初となる初日の出観覧車についてご紹介します。


こちらのイベントは終了しました






元旦から営業!日本一高い観覧車からご来光を拝める!

エキスポシティにある日本一高い観覧車'OSAKA WHEEL'は、初日の出が出る時間帯に合わせる形で元日は早朝から特別営業を実施します。

日の出の時間に合わせて乗車し、日本一高い観覧車から初日の出が拝めるというものです。


初日の出観覧車概要
2020年1月1日(水/祝)
午前6時~6時30分受付
初日の出時刻「7時04分」に向けて乗車



私は観覧車から眺めたことはないのですが、毎年近くの穴場スポットから初日の出を拝んでいます。ただ、近年はマンションが建ち並び、地上からはなかなか拝むことができません。



2019年1月1日、地上にて初日の出を撮影。マンションなどがあるので、日の出時刻よりもやや遅めに太陽が顔を出します。


エキスポシティの観覧車は日本一の高さを誇るため、建物に邪魔されることなく、生駒山をバックに昇る太陽を拝むことができるはずです。


2019~2020年、年末年始のエキスポシティ営業時間・駐車料金/サービス・路線バスの運行情報はこちら



乗車料金は?ゴンドラの種類は?

初日の出観覧車は「通常ゴンドラ」なら一人1,500円で最大6名まで乗車できます。また2基のみある「VIPゴンドラ」は12,000円で1基を貸し切ることができます。最大4名まで乗車可能なので、最大人数なら一人あたり3,000円で乗車できます。

初日の出観覧車の料金・最大定員
■通常ゴンドラ(70組限定)
料金:一人1,500円(3歳以下無料)
定員:1~6名

■VIPゴンドラ(2組限定)
料金:一基12,000円
定員:1~4名



なお、料金の支払いは事前入金制となっています。支払い方法は、指定の口座に振り込む「口座振込」のみとなります。





事前予約必須!予約方法は?

初日の出観覧車は事前予約が必要となります。予約方法は【電話のみ(10時~18時】で、12月16日(月)~29日(日)まで受け付けています。


事前予約受付
予約期間:2019年12月16日(月)~29日(日)
予約方法:電話のみ(10:00~18:00)


詳しい予約方法はこちらをご覧ください。(予約応募フォームは16日(月)~開設)なお、予約状況によっては当日チケットもあるそうです。



ここまでご紹介した「初日の出観覧車」ですが、いくつか注意点もあります。

天候によっては見られない可能性も
当日の天候によっては、初日の出を拝めない可能性もあります。こればかりはお天道様次第ですね。

キャンセルは不可
一度予約するとキャンセルは出来ません。予定や人数などをよく考えた上で予約しましょう。




今回はエキスポシティの「初日の出観覧車」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。令和初となる日の出を日本一高い観覧車から拝めるなんて贅沢ですよね。皆さんも是非一度、検討されてみては?


最後までご覧頂き、ありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

プロフィール

アイスマン

アイスマン
エキスポシティにある各施設の魅力や体験談、イベント情報、新店舗や閉店情報などを中心にご紹介しています。隣接する万博公園の情報も発信中!万博公園エリアの情報発信サイトです。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー