FC2ブログ

万博公園で唐突に打ち上がる花火。実は「おめでたいもの」だった!


どうも!皆さんこんにちは。こんばんは。Enjoy EXPO~エキスポシティの管理人アイスマンです。

皆さん突然ですが
万博記念公園で唐突に打ち上がる花火をご存知でしょうか。


季節は問わず土日などの週末に、唐突に打ち上がる花火。

お祭り?花火大会の予行練習?

以前から花火の正体が気になっていたので調べてみると.......実は'おめでたい花火'だったことが判明しました!



週末の夜空に打ちあがる謎の花火

万博記念公園では、土日などの週末の夜に、唐突に数十発の花火が打ち上がることがあります。





花火が打ち上げられる時間帯は「18:00~20:00」ぐらいまでの間。

打ち上げ時間はわずか1~2分ほどで、20~30発ほどの花火がなんの前触れもなく打ち上げられるのです。






花火の正体に驚愕!おめでたい花火とは

唐突に万博記念公園で打ち上げられる花火は、季節を問わず時間帯もバラバラ。近隣に住む住民の方でも、花火が打ち上がることは知っていても、その意味については知らない方が多いのではないでしょうか。


インターネットで調べてみても、以下のような憶測が飛び交っていました。

その年に使いきれなかった花火を消化している説
花火師による打ち上げ練習説
なにかのイベント開催に伴う花火説



では、花火の正体は一体なんなのか。調べていくと、とある事実が判明しました...。それは


結婚披露宴に伴う花火



実は万博記念公園内には、公園内に'迎賓館'がチャペルがあり、結婚式を挙げることができます。万博記念公園のような自然豊かな緑に囲まれた場所で挙げる結婚式は「ガーデンウエディング」と呼ばれ、今ひそかに人気となっています。

万博記念公園内の結婚式についてはこちら

迎賓館の敷地内にはチャペルもあり、またレセプションホールも完備しています。ホールでは、結婚披露宴を開催できるようになっており、サプライズ演出として招待客の人達に向けた花火を打ち上げることができるんだそうです。





つまりあの花火には

「結婚を祝う意味と、出席者に対するありがとう」

の意味が込められた、おめでたい花火だったのです。



迎賓館は万博記念公園内の北側にある


花火は「ガーデン花火」という名で、万博記念公園内にある'日本庭園'から特別に許可をもらって打ち上げているそうです。音楽に合わせて打ち上げることもでき、披露宴の出席者は目の前で花火を楽しむことができるんですって。この演出には、出席者もビックリすること間違いなし!




万博記念公園周辺で花火の打ち上げに遭遇した時は、皆さんにも‘なにか良いこと‘があるかもしれませんね(^^)


最後までご覧頂き、ありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

プロフィール

アイスマン

アイスマン
エキスポシティにある各施設の魅力や体験談、イベント情報、新店舗や閉店情報などを中心にご紹介しています。隣接する万博公園の情報も発信中!万博公園エリアの情報発信サイトです。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー