FC2ブログ

懐中電灯を持って水族館を探検!ニフレルでナイトツアーが開催されますよー

スポンサードリンク

どうも!皆さんこんにちは。こんばんは。Enjoy EXPO~エキスポシティの管理人アイスマンです。

今回はEXPOCITYの大人気施設「NIFREL(ニフレル)」で開催される'ナイトツアー'についてご紹介します。





NIFREL(ニフレル)とは?

大阪の人気水族館「海遊館」が初プロデュースして誕生した「ニフレル」。

今までにない水族館・動物園・美術館の要素を兼ね備えた施設として、子供から大人まで、「見て・触れて・感じて」あらゆる人の感性を刺激し豊かにしてくれる新感覚ミュージアムとなっています。

ニフレルでは水族館にいる生きものはもちろん、動物園にいるような生きものも暮らしており、まるで美術館のような展示方法や生きものの見せ方が話題となっています。

NIFREL(ニフレル)の「11」の魅力を徹底解説!料金・営業時間・混雑状況も!




懐中電灯を持って閉館後の館内をうろうろ。夜の生きものを観察できるナイトツアーとは

ニフレルでは閉館後の薄暗い夜の館内を、キューレーターと呼ばれる飼育員さんと一緒に懐中電灯を持ってめぐる「ナイトツアー」がたびたび開催され、人気を博しています。

このナイトツアーでは、夜に活発に動く夜行性の生きものたちを間近で観察できたり、岩陰に隠れてスヤスヤと眠る魚を観ることもできます。



うごきにふれるゾーン


また、ワオキツネザルやカピバラ、アナホリフクロウなどがいる「うごきにふれる」ゾーンでは、参加者全員にアイマスク配布。目隠しをした状態で'生きものたちの鳴き声を聞いたり、動き回るカピバラやワオキツネザルの気配を感じてもらうツアーを開催します。

まさに'ニフレルならでは'の感性にふれる体験ツアーとなっています。




ナイトツアーの開催日・料金・応募方法について

ニフレルのナイトツアーは1月~2月にかけて、ご覧の日程で開催予定です。(はニフレルパス会員限定)

■日程
2020年1月18日(土) 20:00~21:15
2020年1月24日(金) 20:00~21:15 ()
2020年2月1日(土) 20:00~21:15
2020年2月8日(金) 20:00~21:15 ()
2020年2月15日(土) 20:00~21:15
2020年2月22日(土) 20:00~21:15

■参加費 一人1,500円
別途、ニフレルの入館料が必要。

■定員 1回15名

■注意事項
※お1人につき3名まで申込可
※対象は小学生以上限定
※小学生低学年の参加は18歳以上の保護者の同伴が必要



なお、応募方法は12月中旬に「ニフレル公式ホームページ」にて詳細が発表される予定となっています。是非参加したい!って方は公式ホームページを逐一チェックしてみてください。

12/19追記
公式ホームページにて応募方法の詳細が発表されました。詳しくはこちらをご覧下さい。


応募受付は終了しました。


夜の水族館を探検するなんて、なかなかできない体験。是非皆さんもこの機会に応募されてみては?

スポンサードリンク

最後までご覧頂き、ありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

人気記事ランキング

カテゴリ

関連コンテンツ

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム