FC2ブログ

大人気Youtuberがエキスポシティにやってきた!VS PARKでココでしか体験できない卓球に挑戦したそう!

スポンサードリンク

どうも!こんにちは。こんばんは。Enjoy EXPO~エキスポシティの管理人アイスマンです。今回は先日、エキスポシティに大人気ユーチューバーがやってきたというお話をご紹介します。

動画配信サイトYoutube(ユーチューブ)で、独自に制作した動画を継続的に公開しながら活躍することで知られるYoutuberですが、今やYoutubeという枠を超えて、テレビやトークショーなど様々な場面で活躍しています。


そんなYoutuberの中でもチャンネル登録者数及び総再生回数がトップクラスの「水溜りボンド(みずたまりぼんど)」。そんな大人気Youtuberが先日、エキスポシティのとある施設を訪れたようです。





水溜りボンドとは

水溜りボンド(みずたまりぼんど)は、カンタとトミーからなる2人組Youtuber。青山学院大学のお笑いサークルで出会い、漫才コンビを結成。その後、キングオブコント2014にて準々決勝へ進出するなどお笑い会で活躍。その後、2014年10月にYoutubeにチャンネルを開設し、今やチャンネル登録者数411万人、動画の総再生回数は28億5900万回をえるほどの人気を誇ります。


水溜りボンドのチャンネルはこちら



エキスポシティのVS PARK(ブイエスパーク)で'ここにしかない'卓球に挑戦!

そんな大人気Youtuberの「水溜りボンド」ですが、11月9日(土)に大阪のZepp Nambaで単独のトークショーを開催。そのトークショー終わりにタクシーを飛ばして、わざわざエキスポシティのVS PARK(ブイエスパーク)まで訪れたそうです。


IMG_6876-min.jpg

エキスポシティの人気施設VS PARK(ブイエスパーク)とはこんなところ!遊び方・料金・混雑情報をご紹介!


難波からタクシーを飛ばしても1時間弱かかるエキスポシティ。トークショーの終わりで疲れているにも関わらず、凄いですよね(°_°)


そんなお二人がわざわざ訪れたVS PARKですが、簡単にいうと'ラウンドワンのスポッチャをさらに進化させた感じ'で、最新の技術や今までに体験したことがないスポーツを体験できる場所。施設はバンダイナムコアミューズメントが手掛けており、かなり本格的な「スポーツ×遊び」体験をすることができます。


全国ではまだココ、大阪エキスポシティにしかないため、水溜りボンドもわざわざ足を運んだそうです。VS PARKでは37種類ものスポーツを体験できるのですが、数多くあるスポーツの中で水溜りボンドが選んだのが





低音卓球🏓


画像引用元: https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/activity.html#act_basstabletennis



低音卓球は、360°の円筒形の卓球台を使った新感覚の卓球で、どこにバウンドするかわからない非常に難しいスポーツ。実際に動画内で水溜りボンドのお二人も挑戦していますが、10回ラリーをするのもやっとという感じです( ;∀;)


実際に体験している動画はこちら







そして次に挑戦したスポーツも卓球。


画像引用元: https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/activity.html#act_basstabletennis


こちらは普通の卓球台で卓球をやるのですが、ラケットが巨大なものや、穴が開いたもの、小さすぎるものなど、今までに体験したことがない卓球を楽しむことができます。


意外と難しいようで、水溜りボンドのお二人も最初は苦戦されていましたが、段々慣れてくるとラリーが続くようになり、楽しめたようですよ!



今回の動画では卓球のみの挑戦でしたが、VS PARK内にはまだまだ多くの体験したがないスポーツを楽しむことができます。

今はスポーツの秋!是非皆さんもVS PARKで汗を流しませんか?


エキスポシティの人気施設VS PARK(ブイエスパーク)とはこんなところ!遊び方・料金・混雑情報をご紹介!


関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

人気記事ランキング

カテゴリ

関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

アイスマン

Author:アイスマン
大阪・吹田の大型複合施設エキスポシティが大好きな管理人アイスマンです。自宅もエキスポシティの近所にあります。ただいま気象予報士の資格取得を目指して猛勉強中。

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR