「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

【2021年10月】
万博記念公園イベント情報

大阪・万博記念公園駅前に最大1.8万人収容のアリーナ建設へ。ホテルやオフィスを合わせた複合開発に!

2020/02/09
万博公園アリーナ計画 0


大阪府吹田市の大阪モノレール万博記念公園駅前に、国際的なスポーツやコンサートを開催できる‘西日本最大級‘のアリーナが新設されることがわかりました。

今回はそんな「万博記念公園駅前のアリーナ計画」について、最新の情報を詳しくご紹介いたします。


万博記念公園アリーナ完成イメージ8-min
出典:https://www.manicaarchitecture.com/page/osaka-arena


吹田市の万博記念公園駅前に西日本最大のアリーナを新設へ!2027年秋開業予定!


2021年5月19日、大阪府は万博記念公園駅前周辺地区活性化事業で、最優秀提案者を事業予定者に「三菱商事都市開発株式会社、アンシュッツ・エンターテイメント・グループ(Anschutz Entertainment Group, Inc).、関電不動産開発株式会社」の共同企業体とする企業グループを選定したと発表しました。

万博記念公園駅前周辺地区活性化事業の事業予定者の決定について(2021.05.19)


提案内容によると、吹田市にある大阪モノレール万博記念公園駅前の府有地に、最大1.8万人収容可能な西日本最大級のアリーナを中心にオフィスやホテル、商業施設、共同住宅などを整備する計画です。


【アリーナの完成イメージ】
万博記念公園アリーナ完成イメージ9-min
出典:https://www.manicaarchitecture.com/page/osaka-arena

地上3階・地下2階建ての西日本最大級のアリーナは国際的なスポーツ大会やコンサートが開催できる規模を持ち、広範な利用が可能な世界最先端の機能を有する施設となる予定だそうです。

具体的には高速通信規格「5G」を整備し、チケットや飲食、物販などの販売がタッチレス決済できるようにするなど、快適なイベント観覧に向けた設備導入が想定されています。

また、アリーナの最大収容人数は18,000人を予定しており、国際的なスポーツ(NBA公式戦や世界フィギュアスケート選手権等)やコンサートの開催も誘致できるようにするとしています。


万博記念公園アリーナ完成イメージ3-min
出典:https://www.manicaarchitecture.com/page/osaka-arena


万博記念公園アリーナ完成イメージ4-min
出典:https://www.manicaarchitecture.com/page/osaka-arena


万博記念公園アリーナ完成イメージ6-min
出典:https://www.manicaarchitecture.com/page/osaka-arena


アリーナ棟の概要
最大収容人数18,000人
(固定観客席:13,400席)
延床面積69,550㎡
想定年間イベント165回
想定来館者数約180万人/年
開業目標2027年秋頃
(変動する可能性あり)


国内にあるアリーナの規模では埼玉県にある「さいたまスーパーアリーナ」に次ぐ規模で、西日本では最大級となる予定です。(参考:大阪城ホールは最大16,000人(固定観客席:9,000席))



アリーナを中心にホテルやオフィス、商業施設、マンションなども整備へ



アリーナを中心とした大規模複合開発が予定されている場所は、吹田市の大阪モノレール万博記念公園駅南側に広がる府有地。

現在は万博記念公園中央駐車場や千里住宅展示場などがある場所を民間事業者に貸し出し、開発や運営は事業者が担う「民設民営方式」が採用されます。

【全体の計画図】
万博記念公園アリーナ開発-min
出典:https://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/attach/hodo-41426_6.pdf

大規模アリーナを中心に、ホテルやオフィス、商業施設、共同住宅から構成される大型複合開発を計画していることがわかります。2023年に着工し、2027年秋に第Ⅰ期(アリーナなど)の完成を目指すそうです。

そのほかの施設は順次建設を進め、全体の完成は2037年頃を予定しています。

【全体の完成イメージ】
万博記念公園アリーナ完成イメージ5-min
出典:https://www.manicaarchitecture.com/page/osaka-arena


今後の整備イメージ(予定)

【第Ⅰ期】→2023年着工(予定)
第Ⅰ期では、先行してアリーナ棟、商業・カジュアルホテル棟、共同住宅を整備します。

20210520162713edd.jpeg

現在の万博記念公園中央駐車場付近に「アリーナ棟」、ファミリーマート裏にある駐車場付近に「商業・カジュアルホテル棟」、千里住宅展示場付近に「共同住宅」を整備する計画です。

万博記念公園駅から各施設を結ぶ歩行者(空中)デッキも同時に整備されるものと思われます。いずれも開業は2027年秋頃を予定しているとのこと。



【第Ⅱ期】→2032年以降開発予定

20210520163606dff.jpeg

第Ⅱ期では、万博記念ビル付近に「オフィス棟」を2棟、「フルサービスのホテル棟」を整備する計画です。



【第Ⅲ期】

20210520163929fb8.jpeg

第Ⅲ期では、ホテル阪急エキスポパーク跡地に「オフィス棟」、ホテルの駐車場だった場所に「商業棟」、万博外周道路を挟んで千里住宅展示場の駐車場がある場所に「共同住宅」を整備する計画です。

※ホテル阪急エキスポパークは2020年2月末に閉館しました。詳しくはこちら



【第Ⅳ期】

20210520164233251.jpeg

第Ⅳ期では、ホテル阪急エキスポパークのプールがあった場所に「オフィス棟」、外周道路を挟んで千里住宅展示場の駐車場がある場所に「共同住宅」を整備する計画です。


第Ⅱ期以降は「2032年~2037年まで」に順次整備していく予定とのこと。


現在の万博記念公園駅前の様子(2021.05.22撮影)
20210522173901a61.jpeg

今後も新しい情報が入り次第、追ってお伝えいたします。

関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.