FC2ブログ

茨木市南部にビバホームが進出を計画!出店を予定する「南目垣・東野々宮地区」とは

スポンサードリンク

 以前、当サイトでもご紹介した「茨木市南部の南目垣・東野々宮地区にイトーヨーカドーが大型商業施設を計画している」というニュース。この話題は4年前の2015年1月に産経新聞が報じたもので、「茨木市南部に同社としては西日本最大のショッピングセンターを出店を計画。早ければ2017年度にも着工する」という内容でした。私もそのニュースを目にしてからは、現地の状況を確認するため、度々足を運んでいましたがその後目立った動きはありませんでした。そして、2016年10月にはイトーヨーカドーを運営するセブンアンドアイ・ホールディングスが業績不振などを理由に、全国に新規出店する大型商業施設の計画を白紙にすると発表。茨木市に計画されていた大型商業施設も対象となり、その後は当サイトでも取り上げることはありませんでした。しかし先日、久しぶりに現地の前を通ると少し動きがあり、よく調べてみると新しい事業者が出店を計画していることが明らかになったのでご紹介します。


ビバホーム5-min
出典 茨木市南目垣・東野々宮土地区画整理準備組合





茨木市南部の南目垣・東野々宮地区とは


茨木市にある「南目垣(みなみめがき)・東野々宮(ひがしののみや)地区」は、茨木市南部の摂津市や高槻市との市境に面した地区で、すぐ近くを安威川が流れており、都市計画道路「十三高槻線」という幹線道路に面した場所になります。現在は主に農地が広がっており、土地利用が進んでいる場所には、茨木市環境衛生センターや物流施設などが立地しています。



ビバホーム1-min
※クリック or タップで拡大


広域で見た計画地(南目垣・東野々宮地区)の場所です。エキスポシティからは東に約3キロほどの場所にあり、各主要駅からも離れた場所に立地しています。





ビバホーム2-min
※クリック or タップで拡大


計画地(南目垣・東野々宮地区)を拡大した様子です。府道14号十三高槻線という交通量の多い幹線道路に面した場所に立地していることがわかります。今回のビバホームのほかにも、大型物流施設が進出する計画となっています。





ビバホーム3-min
※クリック or タップで拡大


計画地(南目垣・東野々宮地区)を航空写真で見た様子です。計画地周辺は農地が広がっていることがわかります。







これまでの流れ


2013年3月 地権者の土地利用意向調査を実施

2014年12月 (株)竹中土木を事業化パートナーに決定

2015年1月 イトーヨーカドーが茨木市南部の南目垣・東野々宮地区に大型商業施設の進出を計画と報道

2016年10月 イトーヨーカドーの業績不振により新規出店を停止するとの報道

2016年12月 イトーヨーカドーが正式に出店計画を断念

2017年2月 「茨木市南目垣・東野々宮土地区画整理準備組合」設立

2017年5月 新たな事業者に全国にホームセンター「ビバホーム」などを展開する「(株)リクシルビバ」と物流施設などを運営する「日本GLP(株)」を進出企業に決定したことを発表

2017年9月 (株)竹中土木を一括業務代行予定者に決定

2018年5月 土地利用計画(案)を準備組合総会で承認

2019年5月 現地で工事に先駆けた発掘調査が始まる



イトーヨーカドーが進出企業に選ばれた当初の予定では、早ければ2017年にも工事に着手するとの報道がありましたが、同社が出店を断念したことにより計画に遅れが出ていることがわかります。その後新しい進出企業として、ホームセンターなどを展開する「(株)リクシルビバ」が選ばれ、その後は順調に準備が進められているようです。






建設されるのは「スーパービバホーム」?


ビバホーム4-min
出典 茨木市南目垣・東野々宮土地区画整理準備組合


計画地(南目垣・東野々宮地区)に進出を予定している(株)リクシルビバですが、全国に大型のホームセンターを展開している企業になります。本社がある関東を中心に店舗を展開しているため、関西ではまだ認知度はそれほど高くはありませんが、大阪では寝屋川市や京セラドームの隣などに大型の店舗を出店しています。以前、ご紹介した吹田市の「ミリカゴルフセンター」跡地(2019年6月30日で閉鎖予定)にも出店を予定するなど、今後大阪への出店を加速する可能性があります。今回の茨木市南目垣・東野々宮地区に予定している店舗は敷地面積から察するに、同社が展開するビバホームの中でも大型の部類に分類される「スーパービバホーム」が建設されるのではないかと考えられます。スーパービバホームはホームセンターの「ビバホーム」を核に、スーパーや各種専門店、フードコートやゲームセンターなどが入居することが多い形態になります。寝屋川市にある「スーパービバホーム」はホームセンターとスーパーのフレンドマートを核に、ユニクロやしまむら、100円ショップのセリア、飲食店など50の専門店が出店しています。



●関連記事
ミリカゴルフセンター跡地にホームセンターの「ビバホーム」が建設される!?現地は今どうなってるの?





いつできるの?

→2023年頃?

現在は企業の進出にあたり、都市計画(市街地の調整)を行っている段階で、本格的な工事の着工までは今しばらく時間がかかるものと思われます。現在の計画では2023年度の工事完了を目指して計画が進められていることから、店舗が実際にオープンするのはまだ4年ほど先になると思われます。


IMG_E7307-min.jpg

計画地(南目垣・東野々宮地区)の現在の様子 ※2019年6月7日撮影





直近の進出企業への質問状でも「進出計画に変わりはなく、ぜひ南目垣・東野々宮地区に進出させていただきたい」とコメントしていることから、今後も順調に進出に向けた準備が進められていくものと思われます。今後も定期的に当サイトで現地の様子をご紹介できればと思います。

関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

人気記事ランキング

カテゴリ

関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

アイスマン

Author:アイスマン
大阪・吹田の大型複合施設エキスポシティが大好きな管理人アイスマンです。自宅もエキスポシティの近所にあります。ただいま気象予報士の資格取得を目指して猛勉強中。

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR