FC2ブログ

【速報!】バンダイナムコが手掛けるスポーツをテーマにした最新VR施設がエキスポシティにオープンします!


速報です!!

2017年9月24日をもって営業を終了した「ポケモンEXPOジム」。その跡地に2018年春、バンダイナムコが手掛けるスポーツをテーマにした最新のVR(ヴァーチャルリアリティ)施設がオープンすることが明らかになりました!



バラエティ番組のような様々なエンタメスポーツが楽しめる、新感覚バラエティスポーツ施設 『VS PARK』 ナムコが大阪・EXPOCITYに2018年春開業




株式会社ナムコ(本社:東京都港区/社長:萩原 仁)は、性別や運動神経に関わらずスポーツを気軽に思い切り楽しめるバラエティスポーツ施設『VS PARK(ブイエス パーク)』を2018年春、「EXPOCITY」(大阪府吹田市)内にオープンします。『VS PARK』は、株式会社バンダイナムコスタジオ(本社:東京都江東区/社長:中谷 始)開発により、背後から迫ってくる動物(映像)から必死に逃げるアクティビティなど、テレビのバラエティ番組に参加しているかのような体験ができるエンターテインメント要素盛り沢山の「バラエティスポーツ」を集めた施設です。

来春開業する『VS PARK』は、国内のスポーツ熱が高まるなか、様々なジャンルのスポーツをモチーフとしたワクワク・ドキドキできる数多くのアクティビティを気軽に体験し、親しい仲間同士でもっと気軽に思い切りスポーツを楽しんでいただくことを目的に開発しました。詳しい開業日および施設の詳細は決まり次第改めてご案内いたします。


プレスリリースはこちら



新施設はポケモンEXPOジム跡地にオープンします

今回発表された新しいエンターテインメント施設は、2017年9月24日をもって営業を終了した「ポケモンEXPOジム」の跡地にオープンすることが明らかになりました!

IMG_5525-min.jpg


新しいエンターテインメント施設ができる場所(ポケモンEXPOジム跡地)は、生きているミュージアム「NIFREL(ニフレル)」の隣で、建物の裏には日本一高い観覧車‘REDHORSE OSAKA WHEEL‘がそびえたっています。大阪モノレールの万博記念公園駅から、ららぽーとに向かう導線上にあり、普段から多くの人が行き交う立地です。建物は2階建てで約800坪の広さがあります。





オープンは2018年春を予定

新しいエンターテインメント施設『VS PARK(ブイエス パーク)』は、来年春のオープンを予定しています。オープン日の詳細はまだ明らかになっておりません。




2018年3月追記

VS PARK(ブイエスパーク)のオープン日は「2018年4月7日」になることが発表されました!

施設の詳細は下記の記事をご覧ください。





最後までご覧いただき、ありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

スポンサーリンク

プロフィール

アイスマン

アイスマン
大阪府吹田市にある万博記念公園や大型複合施設エキスポシティの最新情報を中心に、大阪モノレール沿線情報、北摂エリアの新しいお店情報などをご紹介しています。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー