FC2ブログ

ららぽーとEXPOCITY1階にタイ・バンコク発のレストラン「マンゴツリーカフェ」がオープンしました!


先日4月20日(木)に、ららぽーとEXPOCITY1階オレンジサイド側に、タイ・バンコクに本店を構えるタイ料理レストラン「mango tree cafe(マンゴツリーカフェ)」がオープンしました!「mango tree cafe(マンゴツリーカフェ)」は「mango tree(マンゴツリー)」の姉妹店として、食事からティータイムまで、様々なスタイルでタイ料理をいただけるカジュアルレストランで、関西では大阪・梅田に次ぐ2店舗目の出店となります。


IMG_4971-min.jpg


マンゴツリーカフェとは

アジアで最もエキゾチックな街バンコクから発信された、世界に広がる“mango tree”。「マンゴツリーカフェ」は、レストラン「mango tree」の姉妹店として、タイ伝統の味をカジュアルに楽しむことができる人気カフェ。国内では東京を中心に約10店舗ほど展開している同店ですが、そんな“mango tree”「マンゴツリーカフェ」のカフェテリアスタイルの店舗が、エキスポシティに国内初登場します。


IMG_4970-min.jpg

入口を入ってすぐの場所に注文カウンターがあり、ここでメニューを注文してから席に着席する‘カフェテリアスタイル‘が特徴となっています。ランチタイムやディナータイムとしてだけでなく、お買い物の合間のカフェやテイクアウトでの利用をしやすいようになっています。席は2人掛けの席から4人席まであり、店内には全77席用意されています。



メニュー&平均予算

メニューは、大人気の「ガパオ」や、自家製生米麺「クイッティオ」の汁そばなどのメインメニューに前菜を加えたセットで選びやすく、ご家族やグループ、カップルでのランチタイムやディナータイムに気軽に利用しやすくなっています。また、お買い物の合間のティータイムにぴったりのタピオカドリンクやマンゴパイ、グリーンカレーパイなどのスイーツ&スナック、テイクアウトお弁当やお惣菜など、幅広いシーンで利用することが想定されたメニューとなっています。


マンゴツリー3-min

看板メニューの「ガパオ」は900円前後となっており、ランチセットなどのお得なメニューも用意されています。平均予算は1000.円~1500円前後といったところでしょうか。



どこにできたの?

今回新たに出店した「マンゴツリーカフェ」は、ららぽーとEXPOCITY1階のオレンジサイド側に‘4月20日(木)‘にオープンしました。この場所には、以前「いかりホームメイドショップ」がありました。


マンゴツリー-min (1)

隣にはワインショップの「エノテカ」があり、向かいにはベーカリーショップの「ドンク」があります。




ぜひ皆さんもエキスポシティに来られた際は、ランチやディナーとしてはもちろん、ちょっとした休憩に利用されてみてはいかがでしょうか。


IMG_4969-min.jpg

店舗概要
●店舗名* マンゴツリーカフェ EXPOCITY店
●出店場所 ららぽーとEXPOCITY1階
●開店日* 2017年4月20日(木)
●営業時間 10:00~21:00
●平均予算 1000~1500円
●席数** 全77席


関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

プロフィール

アイスマン

アイスマン
大阪府吹田市にある日本最大級の大型複合施設「EXPOCITY」及び、万博記念公園周辺の「旬な情報」をご紹介しています。エキスポシティを知り尽くした管理人が、エキスポの魅力をお伝えします!

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー