「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

千里阪急のリニューアルはどうなん?

2015/05/04
【豊中市】の気になる情報 0


先日の
千里中央に開業する”SENRITOよみうり”って?の記事の撮影に行った際に久しぶりに千里中央をぐるっと見てきました。千里阪急がこの春に一部リニューアルされたのは知っていましたが、やっと現地を見にいくことが出来ました!



千里阪急


阪急百貨店を運営するエイチ・ツー・オーリテイリングは、阪急うめだ本店の建て替えオープン後に、郊外の百貨店を都市型店のモデルを移植する従来の画一的な店づくりを改めると発表していました。千里阪急のその対象店舗で昨年の秋ぐらいから本格的に改装工事をしていました。そしてこの春にリニューアルオープンしました。



千里阪急1階


特に1階は今までとは大きく変わり、ロクシタンサボンフルーツギャザリングアフターヌーンティーなどの人気ショップが導入されました。また照明もかなり明るくなっており、阪急うめだ本店を彷彿とさせる売場になっていました。2階より上の階も大きくリニューアルされており、今までの千里阪急とは違う印象を持ちました。



ロクシタン

アフターヌーンティー

フルーツギャザリング


総合的な印象としてはかなり若返ったという印象です。今まで千里阪急は主要顧客層が50代以上だったのですが、このリニューアルで30代~40代を取り込もうという印象がしました。周辺の千里ニュータウンは人口増加が著しく、若返りが話題になっています。これに合わせるかのような今回のリニューアル。今後顧客が定着するまではなかなか売上に反映されないかもしれませんが、長い目で見て頑張ってほしいなと思いました。というのも郊外の百貨店は苦戦続きで、この千里阪急も例外ではありません。

             千里阪急売上


千里阪急もリーマンショック後は売上が横ばいで推移しています。他の郊外の百貨店に比べると横ばいながら健闘しています。今後このリニューアルで売上の向上を期待したいです。





千里中央のバイト情報満載!マイナビバイト

     
関連記事

 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.