「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

待望の大阪初出店!名古屋発みそかつの名店「矢場とん」が難波に6月オープン!

2016/05/09
【心斎橋・難波・天王寺】 2

今回ご紹介するのは、名古屋名物の代表格でもある「みそかつ」の名店「矢場とん」。その「矢場とん」がついに!!大阪・難波に関西初出店するということが正式に発表されましたのでご紹介します。

矢場とん-min



矢場とんって?

矢場とんは名古屋名物の「みそかつ」を提供する名店で、名古屋を中心に店舗展開しています。名物はなんといっても「みそかつ」で、「わらじとんかつ」と呼ばれるボリュームたっぷりの「みそかつ」や、特徴的なさらりとしたソースをたっぷりかけた「みそ串かつ」などが有名です。マスコットキャラクターの横綱ぶたは、通称「ブーちゃん」などと呼ばれ、名古屋市民に親しまれています。




代表的なメニュー

大阪でも本店がある名古屋と同じメニューが提供されます。また大阪松竹座店限定で矢場とん初の牛肉をつかった「牛肉ヒレカツ」も登場します!


IMG_3197-min.jpg



●鉄板とんかつ 1,404円(税込)

矢場とん1-min
焼いた鉄板の上に、キャベツを敷き、その上に揚げたてのロースとんかつをのせ、仕上げにみそをたっぷりかけるという斬新なメニュー。ジュージューという音とキャベツとみそが焼けた香ばしいにおいが食欲をそそります。



●わらじとんかつ 1,296円(税込)

矢場とん-min
「わらじ」とは、わらでできた履物のこと。ロースとんかつのほぼ倍の大きさで文字通り「わらじ」と同じサイズ?なのが特徴です。みそだれとソースの2種類の味でお楽しみください。



●ロース串かつ 3本432円(税込)
●ひれ串カツ 3本648円(税込)


矢場とん2-min
創業当初からのロングセラーメニュー。みそかつの元祖といわれる串かつは、通常、とんかつに使用される衣とは違うものを使用しているため、味や食感がひと味違います。生ビールのつまみにぜひお試しください。



●みそかつ丼 1,080円(税込)

矢場とん3-min
ロースとんかつをアツアツのご飯にのせ、その上からたっぷりみそをかけます。みそだれがしみたご飯とカラッと揚げたとんかつのバランスが絶妙。

そのほかにも揚げ物各種や、サラダ、おつまみなどのメニューがあります。



どこにできるの?

今回待望の関西初出店となる「矢場とん」ですが、出店場所は大阪・難波にある「大阪松竹座」の地下1階になります。



道頓堀の「戎橋(通称=ひっかけ橋)のすぐ近くで、近隣には「グリコの看板」や「かに道楽」などもあり、大阪・難波を代表する場所です。「矢場とん」は大阪松竹座地下1階にある飲食店街に出店することが発表されています。



IMG_3192-min.jpg

矢場とんが出店する大阪松竹座



オープンはいつ?

オープンは「2016年6月6日(月)午前11時」になることが正式に発表されました!店舗名は「みそかつ 矢場とん 大阪松竹座店」となります。

IMG_3199-min.jpg






2016.5.5 プレスリリース

2016年6月 矢場とん 大阪松竹座店 グランドオープン!!


2004年に東京、2011年に福岡に出店した同店ですが、今回待望の大阪初出店となることが明らかになりました。果たして独自のソース文化が根付く大阪で「みそ文化」は通用するのでしょうか。今からオープンが楽しみですね!



■店舗概要
●店舗名* 矢場とん 大阪松竹座店
●所在地* 大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-191 大阪松竹座地下1階
●開店日* 2016年6月6日(月)午前11時
●営業時間 11:00~23:00(L.O22:30)


関連記事

 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.