【2024年】GWに万博記念公園で開催予定の主なイベント情報をまとめました!

2024年04月26日
万博記念公園イベント情報


どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

最大10連休ともいわれる今年のゴールデンウィーク(GW)。今年は物価高や円安などの影響もあり、自宅や近場で過ごすと答えた方が大半で、都市近郊の観光スポットが人気だそうです。



と、いうわけで今回は「GWに万博記念公園で開催予定の主なイベント情報」をまとめてご紹介いたします。ぜひお出かけの参考にしてみてください。



GWの万博記念公園(自然文化園・日本庭園)は休まず営業しています。ただし、園内にある「国立民族学博物館」は5/1(水)のみ休館日となります。

万博記念公園 基本情報
■所在地:大阪府吹田市千里万博公園1-1
■アクセス:大阪モノレール万博記念公園駅・公園東口駅 徒歩3分
■開園時間:9:30~17:00 (最終入園16:30)
■入園料:大人260円 小中学生80円
公式ホームページ

ロハスフェスタ万博 2024春
期間:4月26日(金)~29日(月・祝)、5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)

GWの恒例イベント「ロハスフェスタ」が今年も万博記念公園東の広場を会場に開催されます。こだわりのハンドメイドの雑貨や家具、アクセサリーなどを中心に、健康的な食材から作られたフード&スイーツなど、期間中に合わせて計900店舗が出店!ワークショップやステージイベントなどもあり、丸一日楽しめるイベントです。



開催期間:2024年4月26日(金)~4月29日(月・祝)、5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)
開催時間:9:30~16:30(入場券販売は16:00まで)
開催場所:万博記念公園東の広場
入場料:500円(小学生以下無料)
※別途、万博記念公園への入園料が必要(大人260円、小中学生80円)
※雨天決行(荒天の場合は中止の可能性あり)
公式ホームページ


GOLDEN EXPO 2024
期間:4月27日(土)~5月6日(月・祝)

盛りに盛られたフードが集結する「メガ盛りフェス」や、今年で65周年を迎える吉本新喜劇の記念イベント「よしもとしんきげきフェス」、各地で人気となっているサウナが体験できる「大阪サウナEXPO 2024」など、今年のGWはさまざなイベントが目印押しです!



⚫︎メガ盛りフェス
期間:4月27日(土)~5月6日(月・祝)
会場:万博記念公園・お祭り広場
入場料:500円(200円分の当日会場内で使用できる金券付き)
※小学生以下無料
※別途、万博記念公園への入園料が必要



出典:GOLDEN EXPO 2024 ホームページ

とにかく規格外!各店舗ごとに工夫を凝らした大盛りメニューが登場し、「とにかくはみ出す、とにかく盛る」フードイベント。盛りに盛られたメニューはSNS映えすること間違いなし!

▪️出店店舗一覧はこちら

⚫︎大阪サウナEXPO 2024
期間:4月27日(土)~4月29日(月・祝)、5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)
会場:万博記念公園・お祭り広場
入浴料:3500円(2時間入れ替え制)
※18歳以上に限る。ただし、保護者同伴であれば小学生~17歳以下の入浴は可。子供料金はありません。 ※保護者同伴であっても、未就学児のご入浴はできません。
※入浴は水着着用となります。タオルの備え付けはございませんのでご持参ください。
※サウナチケット提示でメガ盛りフードフェス入場可
※別途、万博記念公園への入園料が必要




アメリカンスクールバスをリメイクしたスクールバスサウナや人気サウナ施設「ウェルビー」が作った新しいモバイルサウナ『WATら』など、普段はなかなかお目にかかれないサウナテント&サウナカーが万博記念公園に集結!自分好みのサウナを体験することができます。詳しくは「GOLDEN EXPO 2024ホームページ」をご確認ください。


⚫︎よしもとしんきげきフェス&みんなの花火大会2024 GW
期間:5月3日(金・祝)、5月4日(土・祝)
会場:万博記念公園・上の広場、下の広場、EXPO'70パビリオン
入場料:無料(夜の花火の観覧には有料チケットが必要)
※別途、万博記念公園への入園料が必要


吉本新喜劇の65周年を記念して「よしもとしんきげきフェス」を開催!吉本新喜劇や漫才を中心とした楽しいステージ、体験型ワークショップ、ダンスなどのお子さま向けのコンテンツが盛りだくさん!5/3(金・祝)の夜は吉本興業主催の花火大会、5/4(土・祝)はFM802主催の花火イベントが開催されます。(花火の観覧にはチケットが必要)。

花火に関してはこちらの記事で詳しく解説していますので、参照してください。


出典:よしもとしんきげきフェス ホームページ


出典:FM802ホームページ



  GWは万博記念公園で花を楽しむ!

万博記念公園花の丘でポピーとネモフィラが見頃を迎えており、ネモフィラは4月末まで、ポピーはGWいっぱい楽しめます。また、平和のバラ園の藤棚では「藤の花」が4月末まで楽しめます。※例年バラの見頃はGW明け以降





各花の開花状況は万博記念公園のホームページで確認できますので、お出かけ前にチェックしておきましょう。

▪️見ごろの花一覧

国立民族学博物館では特別展「日本の仮面――芸能と祭りの世界」が開催中!

万博記念公園内にある国立民族学博物館では、創設50周年を記念した特別展「日本の仮面――芸能と祭りの世界」が開催されています。日本各地に伝わる芸能や祭りには仮面を用いたものが多く、重要な役割を果たしてきました。そんな日本中の仮面を集めた展覧会で、芸能や祭りの歴史的な展開および、それらの役割について詳しく解説しています。



開催期間:2024年3月28日(木)~6月11日(火)
※水曜日は休館
開館時間:10:00~17:00(最終入場16:30)
開催場所:国立民族学博物館
観覧料:一般 880円、大学生 450円、高校生以下 無料
公式ホームページ


なお、GW期間は周辺道路および駐車場の混雑が予想されます。万博記念公園への来場は大阪モノレールなどの公共交通機関の利用がオススメです。
関連記事