【注目】万博記念公園で藤まつりを初開催!ワークショップや限定スイーツも!

2024年04月09日
万博記念公園イベント情報


どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

先日ご紹介した「【2024年4月】万博記念公園で開催予定の主なイベント情報まとめ」でもお伝えしたが、今年は万博記念公園にて「藤まつり」が初めて開催されます。


写真は2023年4月撮影

万博記念公園には2019年に新設された「平和のバラ園」内の藤棚を中心に、園内に複数の藤棚があり、毎年4月中旬から下旬にかけて見頃を迎えます。

特に「平和のバラ園」内にある約80mの藤棚ガーデンは「野田藤」発祥の地である大阪市福島区「のだふじの会」より寄贈された「ノダフジ」をはじめ、うす紅、紫、白色の藤の花が見ごろを迎え、壮大な”藤のカーテン”となり咲き誇ります。


写真は2023年4月撮影


今年はそんな「藤」を愛でるイベントを初開催!4月13日(土)・14日(日)に開催予定の「藤マルシェ」では、花守によるガイドやワークショップ、花苗販売などを実施するほか、平和のバラ園に隣接するイタリアンレストラン「ノース・ガーデン」では、藤をイメージした限定スイーツを販売します。


バタフライピーのゼリーにブルーベリーが鮮やかな穂紫蘇のせ(テイクアウト可)

販売期間:2024年4月13日(土)~4月21日(日)
販売時間:10:00~17:00(L.O 16:30)
料金:テイクアウト600円、店内660円
※いずれも税込

藤まつり 概要
日時2024年4月13日(土)~4月21日(日)
※藤マルシェは4/13(土)・14日(日)のみ

9:30~17:00(最終入園16:30)
場所平和のバラ園
料金無料
※別途、万博記念公園の入園料が必要
(大人260円、小中学生80円)
HP藤まつり (expo70-park.jp)

江戸時代には吉野の桜、野田の藤、高雄の紅葉と、日本三大名所にも選定された大阪が誇る「野田藤」。太陽の塔をバックに咲き誇る姿は圧巻です。ぜひ皆さんもこの機会に万博公園へ足を運んでみてください。


 
関連記事