万博記念公園から「梅まつり」の情報が届きました!今年も企画イベントが盛りだくさんです!

2024年01月23日
万博記念公園イベント情報


どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

まだまだ寒さ厳しい大阪ですが、万博記念公園から春の訪れを告げる「梅まつり」の情報が届きました!


万博記念公園の自然文化園梅林(2023年3月上旬に撮影)

万博記念公園内には自然文化園の梅林に約120品種・約600本、日本庭園に約40品種・約80本の梅があり、例年2月中旬から3月上旬にかけて見頃を迎えます。


万博記念公園の自然文化園梅林(2023年3月上旬に撮影)


万博記念公園の自然文化園梅林(2023年3月上旬に撮影)

梅の花は品種によって見頃が異なり、2月は「月影(つきかげ)や「呉羽枝垂(くれはしだれ)、「古金襴(こきんらん)などが、3月は「楊貴妃(ようきひ)」や「春日野(かすがの)」、「黄金梅(おうごんばい)」などが見頃を迎えます。


万博記念公園の自然文化園梅林(2023年3月上旬に撮影)

【2024年】万博記念公園 梅まつり概要
日程2024年2月10日(土)~3月10日(日)
※水曜日(2/14、2/21、2/28、3/6)は定休日
時間9:30~17:00(最終入園は16:30)
場所自然文化園 梅林・日本庭園
料金無料
※万博記念公園への入園料は別途必要
(大人:260円、小中学生80円)



万博記念公園梅まつりイベントマップ(拡大画像はこちら出典:万博記念公園ホームページ

最新の梅の開花状況は万博記念公園の公式ホームページで確認することができます↓
>>梅の開花状況はこちら



  今年も「梅」に関する企画イベントが盛りだくさん!

「梅まつり」の期間中、自然文化園梅林の特設ブースや園内のレストランなどで特製梅メニューを提供するほか、「梅」に関するワークショップなど、さまざまなイベントが開催されます。




写真は2023年開催時の様子

各イベントの詳細はこちら

今年は「梅干しすっぱ顔選手権」や「梅干し種飛ばし選手権」などの変わり種イベントも目白押しです。

園内が「梅」一色となる万博記念公園の梅まつり。万博公園で一足早い春を楽しまれてみては?
関連記事