FC2ブログ

EXPOCITY(エキスポシティ)の構想段階ではこんな計画もあった!!




三井不動産が手掛ける日本最大級の大型複合施設EXPOCITY(エキスポシティ)。すでに計画の概要が発表されオープンまで約2ヶ月あまりに迫りましたが、このEXPOCITY(エキスポシティ)、構想段階ではさまざまな計画があったことをみなさんはご存じでしょうか。そんな今は幻となってしまった計画を今回はご紹介したいと思います。



エキスポ構想


まずはEXPOCITY(エキスポシティ)の構想段階(2012年頃)に吹田市に提出された環境アセスメントから、当初の計画概要を見ていきたいと思います。


構想段階の計画概要

◆ 所在地* 大阪府吹田市千里万博公園23-17(一部)
◆ 階数** 地上3階、地下1階
◆ 高さ**  約14.5m~28m(大観覧車約170m)
◆ 敷地面積 約173,000㎡
◆ 延床面積 約316,300㎡
◆ 店舗面積 約96,000㎡
◆ 商業施設の概要-物販約55%、飲食:約10%、サーヒス:約35%(水族館約10,000㎡、教育施設約8,000㎡、複合映画館約5,000㎡、温浴施設約2,000㎡含む)
◆ 店舗数* 約300店
◆ 駐車台数 約4,500台(別途駐輪場台数約1,900台)





そして決定した計画概要がこちら

EXPOCITY(エキスポシティ)概要

◆ 所在地* 大阪府吹田市千里万博公園23-17(一部)
◆ 階数** 地上3階、(一部地下1~2階)
◆ 高さ**  約14.5m~28m(大観覧車約120m超)
◆ 敷地面積 約173,000㎡
◆ 延床面積 約223,000㎡
◆ 店舗面積 約88,000㎡(ららぽーと71,000㎡)
◆ 商業施設の概要-物販約63%、飲食:約9%、サーヒス:約28%(水族館約7,000㎡、教育施設約4,000㎡、複合映画館約6,000㎡)
◆ 店舗数* 312店
◆ 駐車台数 約4,100台(別途駐輪場台数約1,700台)







世界一高い観覧車構想があった!

観覧車1




⇒構想段階の大観覧車(仮)オオサカホイールは、高さ世界一の観覧車を建設する計画がありました!その高さは約170m!といってもあまり想像できないかもしれませんが、大阪で最も高い観覧車「天保山大観覧車」の112.5mを大きく上回り、当時世界一高い観覧車でもあったシンガポールの「シンガポールフライヤー」の高さ165mを抜き、世界一の高さの大観覧車が計画されていました。しかしその後、世界各国で高さを競うように次々と計画されていた高さを上回る構想が発表されたことや、建設費の高騰などを理由に計画は見直され日本一の高さ120m超に変更されました。もちろん日本一でも凄いのですが、構想段階であった高さ世界一の観覧車も見てみたかったですね!









建物全体の大きさは今の1.5倍!?

エキスポ構想1





⇒当初の構想では建物全体の大きさを表す延床面積で約316,300㎡を計画していました。決定した計画よりも約1.5倍の広さで、まさに名実ともに日本最大級の大型複合施設が計画されていたわけですね。その後ひとつひとつの計画が修正され、全体としては今の大きさに収まりました。またミュージアム「ニフレル」も現在より一回り大きい規模が計画されていたり、駐車場台数も現在より少し大きい規模が構想されていました。









当初は温浴施設も計画されていた!

温泉1
⇒構想段階のEXPOCITY(エキスポシティ)には温浴施設も計画されていました!大阪でいうと関西空港の対岸にあるりんくうシークルに、海を見ながら入浴できる温浴施設があるのでそんな感じでしょうか。もしかしたら太陽の塔を眺めながら入浴できる温浴施設が造られていたかもしれません。これこそまさに幻の計画ですね。




全体的には構想段階より規模が縮小されたEXPOCITY(エキスポシティ)ですが、それでも日本最大級の大型複合施設という大きさって凄いですよね!また当初計画にはなかった施設‘動物たちの移動遊園「アニポ」‘といった施設も追加されるなど嬉しいサプライズもありました。オープンまであと2ヶ月あまりとなったEXPOCITY(エキスポシティ)に今後も注目です!
 




EXPOCITY(エキスポシティ)の情報をいち早くお届けするために、このブログではTwitterを開設し活用しています。ぜひお気軽にフォローしてください(^.^)

>>
2015年秋開業!エキスポシティを徹底取材するブログ!アカウント<<





関連記事


スポンサードリンク

コメント

コメント(4)
No title
すごい計画があったんですね。
高い観覧車みてみたっかったな
温泉はいりたかったな。
温泉の代理=アニポだったりするかも知れませんね。(笑)

TT

2015/09/07 17:32 URL 編集返信
Re: No title
>>TTさん
観覧車見てみたかったですね。
私も太陽の塔を見ながら入れる温泉があるならぜひ入ってみたかったです。
ただ現実的にはこのようなショッピングモールになかなか温泉に入るために来る人もいないのでしょうね。
確かに!その代案が「アニポ」かもしれませんね。

ever.アイスマン

2015/09/13 17:21 URL 編集返信
No title
ever.アイスマンさん 
確かに(笑)言われてみればそうですね。
まずららぽーとに温泉は似合わないきがします。
温泉だけはちょっといきにくいですし近くに温泉がありますしね

TT

2015/09/14 16:03 URL 編集返信
Re: No title
>>TTさん
やはり採算性を考えると温泉は厳しいでしょうね(^_^.)

ever.アイスマン

2015/09/20 09:05 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

スポンサーリンク

プロフィール

アイスマン

アイスマン
大阪府吹田市にある万博記念公園や大型複合施設エキスポシティの最新情報を中心に、大阪モノレール沿線情報、北摂エリアの新しいお店情報などをご紹介しています。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー