「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

【2022年7月1日(金)〜START!!】
ららぽーとEXPOCITY
夏のバーゲン情報まとめ


【2022年】万博記念公園の恒例イベント「早朝観蓮会」が3年ぶりに開催されるようです!

2022/06/21
万博記念公園イベント情報 0

どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

嬉しいニュースが入ってきました!

新型コロナウイルスの感染拡大により、2020年・2021年と2年連続で中止となっていた万博記念公園の「早朝観蓮会(そうちょうかんれんかい)」が3年ぶりに開催されることがわかりました!

20220626105126568.jpeg


早朝観蓮会って?

毎年6月終わり頃から7月にかけて見頃を迎える「花ハス」。万博記念公園の日本庭園では26品種約1,200株の花ハスと、7品種約1,000株のスイレンを楽しむことができます。


花ハスは早朝から開花が始まり、午後には閉じてしまうという特徴があることから、万博記念公園では早朝から園内を開放し、花ハスを楽しむことができる「早朝観蓮会」を毎年この時期に開催しています。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2020年と2021年は中止となっていましたが、今年は3年ぶりに開催されます。

早朝観蓮会 概要
日時2022年7月1日(金)、7月2日(土)、7月3日(日)、7月8日(金)、7月9日(土)、7月10日(日)
早朝6:00~日本庭園はす池を開園
場所日本庭園 はす池
料金無料
※別途、万博記念公園の入園料が必要
HP https://www.expo70-park.jp/event/53476/ 


 
写真は万博記念公園で撮影したスイレン

各種注意事項
●中央口と日本庭園前ゲートのみ5:45~開門します。(東口方面からは日本庭園前ゲートをご利用ください)
●ゲートにて入園手続き(入園券購入など)ののち、日本庭園正門を経由してはす池へお進みください。


日本庭園 はす池までのルート
出典:万博記念公園ホームページ

●6:00~9:30は、上記ゲートから日本庭園はす池へのルートのみ通行可能です。
●9:30までは、はす池への通行ルート以外の自然文化園・日本庭園の他エリアには入れません。(工事等作業を行っており車両も通行していますので危険です、立ち入らないでください。)
●駐車場は、中央駐車場と日本庭園前駐車場のみを早朝5:30~開場いたします。(それ以外の駐車場は通常営業となりますのでご注意ください。)

そのほかにも撮影に関する注意事項等が万博記念公園のホームページに掲載されています。撮影目的の方は必ず事前に確認しておきましょう。

>>万博記念公園ホームページはこちら
 
関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.