「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

【2022年7月1日(金)〜START!!】
ららぽーとEXPOCITY
夏のバーゲン情報まとめ


アサヒビール吹田工場内に「アサヒビールミュージアム」という体験型ミュージアムがオープンするようです!

2022/04/15
【吹田市】の気になる情報 0

どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

気になるニュースが入ってきました!

アサヒビール株式会社は、吹田工場内にアサヒビールの歴史の紹介や製造工程の見学に加え、新しいお酒の楽しみ方の提案をする体験型施設「アサヒビール ミュージアム」を2022年4月25日にオープンすると発表しました!


出典:アサヒビール株式会社プレスリリース

アサヒビール株式会社のプレスリリースによれば、吹田工場内にオープンする『アサヒビール ミュージアム』は"記憶に残る最高の一杯に出会える場所”をコンセプトに、お客さま一人ひとりに合う飲み物を最高の状態で味わっていただく体感型施設とのこと。

プレスリリース
「アサヒビール ミュージアム」アサヒビール発祥の地“大阪”で4月25日オープン!~コンセプトは“記憶に残る最高の一杯に出会える場所”~

ミュージアムではこれまでのアサヒビールの歴史と現在・未来に向けた取り組みの紹介をはじめ、「スーパードライ体験エリア」では、製造工程の見学や茨城工場内の「スーパードライ ミュージアム」でも導入している「スーパードライ ゴーライド」が体験できるとのこと。


出典:アサヒビール株式会社プレスリリース

「スーパードライ ゴーランド」はビールを缶に詰める工程をイメージした空間で、製造の速度や迫力が感じられる映像を4面のスクリーンに投影することで、まるで自らがビールの缶に乗ったかのような臨場感ある体験が楽しめるそうです。


  体験最後の「カフェエリア」では、吹田工場で製造されたできたての「スーパードライ」や『アサヒ生ビール』(通称マルエフ)などのビールを味わえるほか、アルコール分0.5%の“微アルコール”ビールテイスト飲料『アサヒ ビアリー』、ノンアルコールビールテイスト飲料『アサヒドライゼロ』など、それぞれのニーズに合わせたバラエティ豊かなドリンクを提供。


出典:アサヒビール株式会社プレスリリース

また、自ら樽生ビールを注ぐ「サーブ体験」やビールの泡に文字や画像を描く「泡アート」なども体験できるそうです。

気になる体験ツアーですが、参加費は無料の完全予約制となっています。なお、予約方法はWEB予約と電話予約があります。

5月31日までの予約受付はすでに終了しています。6月以降の予約分は5月20日(金)9:15より受付を開始するようです。詳しくはアサヒビールミュージアム専用サイトをご確認ください。

施設名称:アサヒビール ミュージアム
所在地:大阪府吹田市西の庄町1-45
体験ツアー予約方法:完全予約制
(WEB予約、電話予約)
URL:https://www.asahibeer.co.jp/brewery/suita/
TEL:06-6388-1943
(電話受付時間9:15~16:00)
休業日:不定休
ツアー料金:無料
ツアー開催時刻:
10時、11時、13時、14時、15時
所要時間:約70分
試飲アイテム:アサヒスーパードライ、アサヒ生ビール、アサヒ ビアリー、ソフトドリンク各種ほか


アサヒビール吹田工場はこちら↓

関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.