「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

【2022年7月1日(金)〜START!!】
ららぽーとEXPOCITY
夏のバーゲン情報まとめ


北摂各市の順位は?「SUUMO住みたい街ランキング2022 関西版」が発表されました!

2022/03/26
その他 0

どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

今回はリクルートが毎年この時期に発表している「SUUMO住みたい街ランキング2022 関西版を引用し、北摂各市の順位をピックアップしてご紹介したいと思います。

SUUMO住みたい街ランキングとは
 
「SUUMO住みたい街ランキング」は、リクルートが首都圏と関西圏の居住者を対象に実施したアンケートから算出するもので、2022年の関西版は「大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県」に住む、20歳~49歳の計4600人を対象に実施。ランキングは【住みたい街(駅)ランキング】と【住みたい自治体ランキング】の2つのジャンルに分けて発表されます。

※調査は2022年1月に実施


関西版「住みたい街(駅)ランキング」

まずは2022年関西版「住みたい街(駅)ランキング」の結果です。

2022年
順位
2021年
順位
駅名(代表的な沿線名)2022年
得点
1位2位梅田
(地下鉄御堂筋線)
1137
2位1位西宮北口
(阪急神戸線)
1128
3位3位神戸三宮
(阪急神戸線)
696
4位4位なんば
(地下鉄御堂筋線)
542
5位5位天王寺
(地下鉄御堂筋線)
492
6位6位夙川
(阪急神戸線)
414
7位7位千里中央
(北大阪急行線)
385
8位9位京都
(JR東海道本線)
366
9位10位江坂
(地下鉄御堂筋線)
358
10位11位草津
(JR東海道本線)
355
11位21位神戸
(JR山陽本線)
309
12位8位岡本
(阪急神戸線)
305
13位12位宝塚
(阪急宝塚線)
300
14位23位高槻市
(阪急京都線)
277
15位25位烏丸
(阪急京都線)
271
16位27位明石
(JR山陽本線)
268
17位22位本町
(地下鉄御堂筋線)
248
18位29位心斎橋
(地下鉄御堂筋線)
237
19位13位芦屋川
(阪急神戸線)
233
20位16位
(阪急京都線)
232
※引用資料(SUUMO住みたい街ランキング2022 関西版)

2022年の1位は「梅田」となり、4年連続1位だった「西宮北口」を上回る結果に。梅田周辺では大規模な再開発が続いていることもあって、将来への期待感から順位が上がったのではないかと見られています。全体的に「大阪メトロ御堂筋線」と「阪急神戸線」の人気の高さがわかるランキング結果となっています。

そして、気になる北摂エリアの順位ですが、7位に「千里中央(北大阪急行線)」、9位に「江坂(地下鉄御堂筋線)」、14位に「高槻市(阪急京都線)」がそれぞれランクインしています。


写真は千里中央

アンケート結果の詳細(TOP10まで公表)を見ると、7位の「千里中央」は大阪府内に住む子育て世帯からの人気が高く、20代~40代の幅広い層から票を集めています。また、9位の「江坂」は子育て世帯と単身者の両方から支持される結果となりました。


江坂駅周辺

アンケートの詳細こそ公表されていませんが、13位の「高槻市」は昨年よりも大きくランクアップ。駅下の商業施設が新装開業するなど、駅周辺で新規出店が増えていることも魅力のひとつなのではないでしょうか。

なお、21位以降では28位に「豊中(阪急宝塚線)」、29位に「高槻(JR東海道本線)」、33位に「箕面(阪急箕面線)」、35位に「茨木市(阪急京都線)」などがランクインしています。(詳細はこちらの資料をご覧ください)


関西版「住みたい自治体ランキング」

続いては2022年関西版「住みたい自治体ランキング」の結果です。

2022年
順位
2021年
順位
駅名(代表的な沿線名)2022年
得点
1位1位兵庫県西宮市1408
2位2位大阪市北区1078
3位4位神戸市中央区843
4位3位大阪市中央区714
5位6位大阪府吹田市713
6位9位兵庫県明石市706
7位5位大阪市天王寺区679
8位10位大阪府豊中市608
9位7位京都市中京区578
10位7位神戸市東灘区543
11位13位大阪府高槻市540
12位11位滋賀県大津市536
13位12位兵庫県芦屋市517
14位14位大阪市福島区499
15位15位奈良県奈良市467
16位18位滋賀県草津市457
17位22位兵庫県姫路市448
18位17位神戸市灘区432
19位16位大阪市西区405
20位16位京都市北区393
※引用資料(SUUMO住みたい街ランキング2022 関西版)

1位は5年連続で「兵庫県西宮市」。そのほか、兵庫県明石市(6位)、大阪府高槻市(11位)、滋賀県草津市(16位)、兵庫県姫路市(17位)などは過去最高順位をマーク。

北摂エリアでは、5位に「吹田市」、8位に「豊中市」、11位に「高槻市」がそれぞれランクインしています。いずれの自治体も昨年に比べて順位が上がっており、高槻市は過去最高順位となりました。


JR高槻周辺に建ち並ぶタワーマンション

アンケートの詳細によれば、吹田市や豊中市は子育て世帯から多くの票を獲得していることがわかります。アンケートの詳細は10位までの公表となっているので高槻市の支持層はわかりませんが、こちらも安満遺跡公園の開業などで、子育て世帯から多くの票を集めたのではないでしょうか。

ちなみに21位以降では、23位に「茨木市」、30位に「箕面市」、57位に「池田市」がそれぞれランクインしています。(摂津市も良いところなんだけどな...)

まあ、住めば都といったもんで、どこの自治体にもアンケート結果には反映できないそれぞれの良さがあるものです。Enjoy EXPOとしては、北摂エリアのさらなる魅力向上のため、今後も情報発信に努めてまいります。
関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.