「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

2021.07.17~08.09
万博記念公園ひまわりフェスタ開催中!

大阪府内ではもう吹田にしかないこちらのファミレス。皆さんはご存知ですか?

2021/07/22
【吹田市】の気になる情報 0

どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

突然ですが、皆さんは「トマトアンドオニオン(通称:トマオニ)」というファミリーレストランをご存知ですか?

20210722203341c88.jpeg

現在はすかいらーくグループ傘下の株式会社トマトアンドアソシエイトが運営しているファミリーレストランで、ハンバーグを中心としたメニューが人気のお店です。

1979年、創業者の櫻木博氏が「ホテルで食べる洋食を気兼ねなく食べていただきたい。」と、京都府舞鶴市に洋食レストラン「トマトアンドオニオン」を創業したことが始まり。アメリカのホームパーティをイメージした独自の店舗コンセプトで、積極的にFC展開を進めていき、2001年には全国約100店舗にまで拡大します。

しかし、2006年にすかいらーく傘下に入った後は店舗の整理が進み、2021年7月現在で43店舗となっています。(店舗一覧はこちらから確認できます)


北摂では茨木市や高槻市などにも店舗がありましたが、いずれも閉店(もしくは業態転換)。気がつけば、大阪府内の店舗は吹田市の万博記念公園近くにある「千里万博公園店」のみとなってしまいました。

2021072220334547f.jpeg
こちらが大阪府内で唯一残る「トマト&オニオン 千里万博公園店」。

地図はこちら↓


お店は万博記念公園の西側、阪急千里線・大阪モノレール山田駅から北へ500mほどの場所にあります。

あまり知られていませんが、1990年には京都府舞鶴市から吹田市江坂に本社機能を移転するなど、実は吹田と縁が深い「トマオニ」。(現在の本社は兵庫県西宮市)そんな過去もあってか、千里万博公園店は全国でも数少ない直営店だそうです。


 202107222033422f0.jpeg

トマトアンドオニオンの店舗は地域や場所によって大きさや見た目、雰囲気が大きく異なるそうで、千里万博公園店は比較的落ち着いた印象の店舗外観となっています。


そして「トマオニ」といえば

20210722203347696.jpeg

この看板キャラクターが印象的ですよね。

看板に描かれている黒ひげを生やしたキャラクターは「トマオジ」という名前で、トマオニファミリーのお父さんだそうです。ちなみにお母さんは「トマママ」、息子は「トーマ」、娘は「トマミ」といい、おじいちゃん、おばあちゃんに加えて、「オニオン」という犬を合わせてトマオニファミリーだそうです(笑)

トマトアンドオニオン公式インスタグラムより

「トマオジ」以外のキャラクターはメニュー表などに隠れているそうなので、家族でトマオニファミリーを探してみるのも楽しいかも。


そんなトマオニの名物といえばハンバーグが有名ですが、最近では希少部位のミスジを使用したステーキを販売するなど、近年はステーキにも力を入れています。

そして、昨年から不定期で開催されている'とある'イベントが話題になっています。

それが!!!

20210722203344064.jpeg



ステーキ&ハンバーグ食べ放題」!

トマトアンドオニオン自慢の赤身ロースステーキとプレーンハンバーグに加えて、黒カレーバー、ライスバー、スープバー、ドリンクバーが付いた人気の食べ放題企画。料金は90分間食べ放題で大人一人2,529円、小学生1,264円となっています。(いずれも税込、幼児は無料)

※こちらはイメージのため、実際に提供されているものと異なります。

なお、食べ放題の開催日は店舗によって異なります。詳しくは「トマトアンドオニオン公式ホームページ」にてご確認ください。

そのほかにもパスタやピザなどのバラエティ豊かなメニューが自慢のトマオニ!ぜひ皆さんも万博公園近くに来られた際はお食事に行かれてみては?
関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.