「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

千里中央のせんちゅうパルに南千里で人気の酒屋「木下名酒店」がオープンするみたい!

2021/06/02
【豊中市】の気になる情報 0

どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

千里中央の商業施設「せんちゅうパル」1階に、トナリエ南千里で人気の自然酒とオーガニック食品の専門店木下名酒店が新店舗をオープンを予定であることがわかりました!


202106021152136c2.jpeg
写真は阪急南千里駅前の商業施設「トナリエ南千里」の1階に入居する『木下名酒店』。


木下名酒店とは

阪急南千里駅前にある商業施設「トナリエ南千里」に店舗を構える‘自然派‘をテーマとした酒屋さん。2019年に大阪で開催された「G20 大阪サミット」において提供された「吹田のゾウ」シリーズをはじめとした、オリジナル日本酒や各地の地酒、クラフトビール、焼酎、ワイン、こだわりの無添加食材を取り揃えているお店。

南千里にある店舗内には着席できるスペースもあり、店主がセレクトしたさまざまなお酒を楽しむこともできます。


20210602115211453.jpeg

G20 大阪サミットで提供され話題となった「吹田のゾウ」シリーズ。

吹田市産のヒノヒカリと山田錦で作った日本酒で、地元の名産品として知られています。

250万年~60万年前頃まで吹田市には「アケボノゾウ」というゾウが住んでいたと見られ、その化石が市内の複数箇所で発見されています。店主によりますと、大昔には吹田にゾウがいたということをたくさんの方に知ってもらいたいという想いから、「吹田市のゾウ」と名付けた地元産のお酒を作られたそうです。

木下名酒店ホームページはこちら


せんちゅうパルに新店舗をオープン予定みたい!

そんな地元では知られた「木下名酒店」さんですが、こちらの求人情報によれば、千里中央の商業施設「せんちゅうパル」の1階に新店舗をオープン予定であることがわかりました。


出店場所は「せんちゅうパル」の1階とあったので探してみると

20210602115207d2c.jpeg
それらしい場所がありました!

以前までここには「BIG千里店」という酒屋さんがありましたが、2021年5月9日をもって閉店したようです。


2021060211520928b.jpeg
店舗前に掲示された閉店のお知らせ




20210602115558d5c.jpeg
場所は千里阪急前のバスターミナルに面する場所。すぐ隣には「まるしげ」というお菓子屋さんがあります。




20210602115206d28.jpeg
以前も酒屋さんだったので、そのまま居抜きで入る形になるのかなと想像したり...。


なお、求人に記載された情報によれば、オープンは6月末頃を予定しているようです。

また新しい情報が入りましたら追ってお伝えいたします!

関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.