「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

箕面萱野駅前に商業施設やバスターミナルからなる駅ビルが整備されるみたい!

2021/05/18
【箕面市】の気になる情報 0


どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

2023年度の開業を目指して工事が進められている、北大阪急行線線の延伸事業。大阪府豊中市の「千里中央駅」から箕面市方面へ約2.5km延伸し、新しく「箕面船場阪大前駅」と「箕面萱野駅」の2駅が設置される予定です。

延伸開業後には終着駅となる予定の「箕面萱野駅」前に、東急不動産が商業施設やバスターミナルからなる駅ビルを整備することがわかりました。


箕面萱野駅ビル配置図-min
出典:https://www.tokyu-fudosan-hd.co.jp/news/pdf/2536.pdf


箕面萱野駅前交通広場の上空立体利用等にかかる事業者決定について(2021.05.18)


東急不動産の発表によれば、2023年度に開業予定の箕面萱野駅前交通広場に商業施設とバスターミナルからなる3階建ての駅ビルを整備するほか、箕面萱野駅の高架下にも店舗等を整備するようです。



【完成イメージ】
箕面萱野駅ビル-min
出典:https://www.tokyu-fudosan-hd.co.jp/news/pdf/2536.pdf

箕面萱野駅の高架下に店舗を配置するほか、隣接する交通広場に店舗とバスターミナルからなる駅ビルを整備します。


駅ビル及び高架下店舗の計画概要(予定)
所在地:大阪府箕面市西宿一丁目の一部
竣工:2024年3月頃(予定)

駅ビル高架下店舗
敷地面積約2,200㎡約1,000㎡
延床面積約5,500㎡約900㎡
主要用途店舗
バスターミナル
店舗
階数地上3階地上1階
※計画概要は今後変更となる場合がございます。



【駅ビルの完成イメージ】
箕面萱野駅ビル1-min
出典:https://www.tokyu-fudosan-hd.co.jp/news/pdf/2536.pdf

同じく東急不動産が運営している大型商業施設「みのおキューズモール」との調和を図りながら、箕面市の新たな玄関口としてふさわしい施設となるよう事業を推進していくとのこと。


おお!!!これは楽しみ!

実質的には隣接する「みのおキューズモール」の増床といった感じになりそうですね。



20210518154212ba9.jpeg

みのおキューズモールは「イオンスタイル箕面」や映画館の「109シネマズ箕面」からなる大型ショッピングモールです。新駅の開業を見越し、2020年に一足早くリニューアルオープンしています。




20210518154213d53.jpeg

最後は「みのおキューズモール」CENTER棟から見た箕面萱野駅および駅ビルの建設予定です。(2021.04.04撮影)

駅ビルは「2024年3月頃」の完成予定だそうです。今から完成が楽しみです!



 
関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.