万博記念公園で梅まつりが開催中!梅フードやスイーツにも注目です!


どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

万博記念公園で今月13日(土)から梅まつりが開催されていることをご存知でしょうか。

今回は梅の開花状況と会場で販売されている'梅スイーツ'についてご紹介します!



(2021年2月21日撮影)


万博記念公園「梅まつり」について

万博記念公園内には、自然文化園の梅林に約120品種・約600本、日本庭園に約40品種・約80本の梅があり、園内ではさまざまな梅の花を楽しむことができます。

梅の花は品種によって見頃が異なり、2月は「月影(つきかげ)や「呉羽枝垂(くれはしだれ)、「古金襴(こきんらん)などが、3月は「楊貴妃(ようきひ)」や「春日野(かすがの)」、「黄金梅(おうごんばい)」などが見頃を迎えます。



【2021年】万博記念公園 梅まつり概要
日程2021年2月13日(土)~3月14日(日)
※水曜日は定休日
時間9:30~17:00(最終入園は16:30)
場所自然文化園 梅林・日本庭園
料金無料
※万博記念公園への入園料は別途必要
(大人:260円、小中学生80円)


※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントは中止、変更になる場合がございます。


なお、最新の梅の開花状況は万博記念公園の公式ホームページから確認できます。

>>梅の開花状況はこちら






見ごろを迎えた万博記念公園自然文化園の梅林(2021年2月21日撮影)





(2021年2月21日撮影)








(2021年2月21日撮影)


自然文化園の梅林は2月21日(日)現在で「7~8分咲き」といったところ。

次の週末(2/27・2/28)あたりに一番の見ごろを迎えるのではないかと思います。


梅を使ったフードやスイーツも!


万博記念公園自然文化圏の梅林横には、梅を使ったフードやスイーツなどを販売するブースが設置されています。


会場マップ

出典: https://www.expo70-park.jp/event/44055/



こちらが自然文化圏の梅林横にある販売所。



梅を使ったお弁当や唐揚げ、うどん、スイーツなどを販売しています。







私が訪れたのは日曜日の午後2時過ぎでしたが、すでにフードやスイーツは残念ながら完売でした。

土日祝日にお出かけ予定の方は、午前中のうちに訪れるのがいいかも…。

















梅を使ったスイーツもたくさんあります。

こちらも日曜日の昼過ぎに訪れたときは全て完売していましたので、土日祝日に行かれる方はお早めに!







こちらは梅まつり期間(2/13~3/14)の土日祝日限定で販売されている高級梅酒を使ったチョコレートボンボン(12個入りで1,450円)。

梅酒でお馴染みの「CHOYA」が海外、免税店でのみで販売している商品ですが、この期間のみ万博記念公園で購入することができます。



なお、各イベントの詳細は万博記念公園のホームページでご確認ください。


これから万博記念公園の梅まつりにお出かけになるという方は、ぜひ「梅フード・スイーツ」にも注目してみてください!

関連記事
スポンサーサイト




スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

スポンサーリンク

自己紹介/サイトについて

はじめまして。ブログ運営者のアイスマンと申します。

アイスマン

アイスマン
大阪府吹田市にある万博記念公園や大型複合施設エキスポシティの最新情報を中心に、北摂エリアの新しいお店情報など、管理人が気になった情報をご紹介しています。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。2019年8月にサイト名を「Enjoy EXPO」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を中心に、北摂各地の気になる情報を発信しています。

好きなもの:太陽の塔/街歩き/写真/アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー