FC2ブログ

万博記念公園のサイクルボートがしばらく臨時休業となるようです。(2020.12.11追記)


 どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

今回は万博記念公園内にある家族連れやカップルに人気の‘あの乗り物‘が、「しばらく臨時休業します」とのお知らせが入ってきましたのでご紹介します。





fc2blog_20201128180305082.jpg 

その人気の乗り物とはサイクルボートのこと。

万博記念公園東側にある‘夢の池‘で乗車できる水上ボートで、通称‘アヒルボート‘の名で親しまれている乗り物。







fc2blog_20201128183116b93.jpg 

ズラーーーと、並んだサイクルボートたちでお馴染みです。

ちなみに白いボートが2人乗りの「スワンボート」。奥に見える黒いボートが4人乗りの「ブラックスワン」です。




行楽シーズンには長い行列ができることもある人気の乗り物ですが、万博記念公園の公式ホームページによると、しばらく臨時休業することがわかりました。



漏水調査実施に伴う 夢の池サイクルボート臨時休業について(2020年11月27日)

自然文化園夢の池においては、水位の低下がみられることから、漏水調査を実施することとなりました。これに伴い、下記の期間、夢の池サイクルボートを臨時休業といたします。
サイクルボートのご利用を楽しみにされていた皆様には申し訳ございません。
なにとぞご了承のほどよろしくお願い申し上げます。


■夢の池サイクルボート臨時休業期間
2020年12月1日(火)~2021年3月14日(日)




2020.12.11追記
万博記念公園のホームページによると、漏水調査は中止となり、2020年12月12日(土)より営業を再開するとのこと。




引用元:万博記念公園ホームページ

どうやら池の水位が低下していることが原因だそうです。

ちなみにサイクルボートがある「夢の池」は、1970年大阪万博時代に造られた人工の池。2010年に一度、池の水をすべて抜き、遮水工事が行われました。



fc2blog_20201128184931076.jpg 
夢の池を東側から撮影。池の中にある「オブジェ」は、かつて噴水として機能していました。


一昨年の地震で、どこかに亀裂が入っていたのでしょうか...。

しばらくアヒルボートが浮かぶ姿が見られなくなるのは残念ですが、無事に改修工事が終わることを祈ります。



 
関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

スポンサーリンク

プロフィール

アイスマン

アイスマン
大阪府吹田市にある万博記念公園や大型複合施設エキスポシティの最新情報を中心に、北摂エリアの新しいお店情報など、管理人が気になった情報をご紹介しています。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー