FC2ブログ

本日から万博記念公園で開催されている「チーズEXPO」!会場の様子と参加にあたっての注意点をご紹介します。


どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

今回は本日から大阪府吹田市の万博記念公園で開催されている'日本最大級のチーズの祭典'第2回 チーズEXPO

初日に潜入してきましたので、会場の様子と参加にあたっての注意点など、これから参加される方に役立つ情報をご紹介します。






チーズEXPO とは

日本の食文化に欠かせないチーズを題材にした‘フードフェスティバル‘です。

チーズピザやチーズ小籠包など、チーズを使ったさまざまな料理が万博記念公園に集結します。

チーズ好きにはたまらない国内最大級のチーズ料理の食フェスとなっています。


昨年11月に万博記念公園内で初めて開催され、大盛況のうちに幕を閉じた「チーズEXPO」。そんな大人気の食フェスの第2段が、万博記念公園で開催されています。


第2回 チーズEXPO 概要



日程:2020年11月13日(金)~15日(日)
時間:9:30~17:00(L.O16:30)
入場料:当日券:400円

※小学生以下は入場無料。
※前売券の販売は終了しています。
※障がい者手帳をお持ちの方、ご本人と介助者1名半額。
※別途、万博記念公園への入園料(大人260円、小中学生80円)が必要。
場所:万博記念公園 東の広場
※雨天決行・荒天中止。
公式HP:http://cheese1expo.com/





開催初日に潜入してきた!

昨年は土日のみの開催でしたが、今年は金曜日も含めた3日間開催されるとあったので、比較的空いていると思われる初日に潜入してきました。


会場は万博記念公園東の広場。

大阪モノレール万博記念公園駅から徒歩7~8分、公園東口駅からなら徒歩3分ほどで着きます。

車での来場を予定されている方は、万博記念公園東駐車場、日本庭園前駐車場、中央駐車場の順に便利です。



ということで、まずは入場チケットを購入します。





入場チケットは会場入口横のブースで販売しています。大人(中学生以上)なら一人400円。小学生以下は無料です。



ここで一つアドバイス!!!

スマートフォンをお持ちの方は、「CLポイント」というアプリをダウンロード(無料)のうえ、チケット販売所にて提示すると、入場チケットが「50円引き」となります。




明日以降の来場を予定されている方は、事前にアプリをダウンロードのうえ、新規会員登録をしておくとお得です。





では、さっそく入場チケットを購入。



入場チケットを購入すると、ららぽーとEXPOCITYで使える商品券も一緒にいただきました。(3,000円以上のお買い物で使用できる500円券)

これは'実質タダ'のようなものではありませんか!!!

なお、ららぽーとの商品券の有効期間は12月31日。期限内であれば後日利用することも可能です。




では会場入口でチケットを見せて、会場内に入ります。(チケットは再入場する際に必要なので、失くさずに持っておきましょう)



会場入ってすぐの場所には消毒コーナーがありました。





新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。入場の際はもちろん、食事をする際など、こまめに手指の消毒を行ないましょう。

一人一人の心がけが大切です。







こちらは会場マップ。

会場の中央に飲食スペースがあり、それを取り囲むように屋台が並んでいます。

会場内には、おむつ交換室や授乳室も設置されています。小さなお子さま連れの方も、安心して参加できるように配慮されていましま。






チーズ料理を提供する屋台は全部で30店。カレーやピザ、お肉などの本格的なものから、デザートまで幅広いラインナップです。

平日ということもあり、一部のお店を除いて、ほとんど待ち時間なしで購入できました。







こちらはチーズを使用したハンバーガーの屋台が並ぶ「チーズバーガーEXPO」。高槻バーガーや佐世保バーガーなど、全部で11店ありました。







会場内にはハンドメイド雑貨などを販売している「ロハスフェスタ蚕の市」も開催されています。


参加する際の注意点とアドバイス


これは絶対持っていこう

●飲み物(水筒・ペットボトル)
会場内の飲食店は基本的にフードのみの販売となっています。ドリンク販売スペースが別に用意されていますが、やや割高で種類も少なめです。

飲み物は事前に水筒などを持参するか、道中のコンビニなどで購入しておくと便利です。


●消毒液やウェットティッシュ
新型コロナウイルス感染防止のため、持ち運びの消毒液などがあると、食事前に消毒ができるので便利です。

また、思わずチーズを服などにこぼしてしまうことも考えられます。ウェットティッシュなどを持参しておくと便利です。



アドバイス

●事前に食べる料金の候補決めておこう
会場内には40店舗以上のチーズ料理を取り扱った屋台が出店しています。ホームページや会場にあるマップなどで、事前に食べたい料金を決めておくとスムーズです。

複数の店舗を回る気でいても、一品でも結構お腹いっぱいになります。

あれも食べたかったのに!とならないためにも、事前のリサーチも大切です。


●料金の値段について
値段は店舗ごとに異なりますが、チーズ料理は500円~1,000円ほど。チーズバーガーは800円~1,200円ほどです。






私は静岡から出店されていた「チーズパラタ(700円)」をいただきました。

パラタは外はカリッと、中はフワッとしたインド発の薄焼きパン。そのなかにカレーとチーズを詰め込んで、鉄板で焼いた一品です。

チーズがたっぷり入っており、チーズ好きにはたまらない一品でした。


ぜひ皆さんも会場で絶品チーズ料理を味わってみては?

関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

スポンサーリンク

プロフィール

アイスマン

アイスマン
大阪府吹田市にある万博記念公園や大型複合施設エキスポシティの最新情報を中心に、大阪モノレール沿線から北摂エリアの新しいお店情報など、管理人が気になった情報を主にご紹介しています。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー