「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

箕面のデニッシュパン専門店「サトウカエデ」が千里中央にオープンするみたい!

2020/11/09
【豊中市】の気になる情報 0

どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

箕面市に本店を構えるデニッシュパンの専門店箕面デニッシュ サトウカエデが、千里中央に豊中市初となる常設店をオープン予定であることが明らかになりました!







箕面デニッシュ サトウカエデ とは


2018年11月に大阪府箕面市の阪急箕面駅近くにオープンした'デニッシュパン専門店'。

お客様に説明できないものは入れない」との思いから、美味しさと健康のために、徹底した食材と無添加へのこだわりを追求。

加工品は一切使用せず、最高級国産小麦と贅沢なバター100%で作り上げた最高級デニッシュ食パンを提供しています。



看板商品の「箕面デニッシュ」。


本店は阪急箕面駅から徒歩2分ほどの場所にあります。





本店にはイートインスペースも併設されており、ここでしか買えない商品も多数取り揃えています。


千里中央に豊中市初となる常設店をオープンするみたい


現在は箕面の本店以外に、大阪・梅田の大丸梅田店に常設店を構える「サトウカエデ」。

公式ホームページによりますと、千里中央にある「オトカリテ千里中央」の地下1階(グルメプロムナード)に、豊中市初となる常設店をオープン予定であることが明らかになりました。



出典: https://satokaedeblog.com/news/482.html


店舗情報

■店舗名:箕面デニッシュサトウカエデ 千里中央駅前店
■住所:大阪府豊中市新千里東町1-1-1 オトカリテ千里中央店(グルメプロムナードB1F)
■営業時間:9:30~21:30
■公式HP:https://satokaede.com


オトカリテ千里中央(旧千里大丸プラザ)



なお、千里中央の新しいお店では、看板商品の「箕面デニッシュ」と「箕面フィナンシェ」のみの販売になるそうです。

※イートインカフェはありません


オープンは「2020年12月4日(金)」を予定しているとのこと。


ここにきて、続々と新しいお店がオープンしている千里中央地区。今から開店が楽しみです。

関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.