「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト

【2021.09.24更新】
北摂の新店舗情報はこちら

コジマ×ビックカメラ茨木店が閉店を発表。来春オープンのイオンタウンに移転へ。

2020/09/05
【茨木市】の気になる情報 1

どうも!「Enjoy EXPO」のアイスマンです。

今回は茨木市の気になった話題をひとつ。

阪急茨木市駅近くにある家電量販店「コジマ×ビックカメラ茨木店」が閉店し、2021年春にオープン予定の'イオンタウン茨木太田'に移転することが判明しました。








コジマ×ビックカメラ茨木店が移転に伴い、閉店を発表!


閉店を発表した「コジマ×ビックカメラ茨木店」は阪急京都線茨木市駅の東側、徒歩3分ほどの場所にあります。





私も昔は何度か足を運んだことがある同店。郊外ではロードサイドに店舗が多い家電量販店ですが、ここは駅から近い場所にあります。


2009年11月には3階部分を改装し、コジマの完全子会社の文教堂書店が大型書店をオープン。2013年11月には店舗名を現在の「コジマ×ビックカメラ茨木店」に変更し、リニューアルオープンしています。





売場面積は3,000m2。3階部分には約12万冊の品揃えがある大型書店「コジマBOOKS文教堂」が入っている。





移転先は2021年春オープン予定のイオンタウン茨木太田内


なお、今回の閉店は移転に伴うもの。





2021年春に同じ茨木市内にオープン予定の「イオンタウン茨木太田」に移転するとのこと。

関連記事
イオンタウン茨木太田(2021年春オープン)の様子を見てきました!


閉店は「2020年11月1日(日)」を予定。

3階の「コジマBOOKS文教堂」は「2020年10月4日(日)」に先行して閉店します。


コジマ×ビックカメラからのお知らせ



コジマ×ビックカメラの近隣には「Joshinいばらき店」がありましたが、2019年10月に閉店。同じ茨木市内のロードサイドに移転オープンしています。





ジョーシンいばらき店があった場所は建物が解体され、貸駐車場となっていました。


家電量販店を取り巻く環境も厳しいと聞きます。今後は移転や統廃合など、生き残りをかけた競争がさらに進むのではないでしょうか。


最後までご覧頂き、ありがとうございました。
関連記事
 この記事をシェアする

[El-zigzag] designed by Akira.

Copyright © 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト All Rights Reserved.