FC2ブログ

計16日間完全封鎖!!6月に中国道の「吹田JCT~中国池田IC間」で大規模リニューアル工事をするそう。


どうも!皆さんこんにちは。こんばんは。万博公園周辺の情報発信サイト「Enjoy EXPO~エキスポシティ」の管理人'アイスマン'です。


皆さん!突然ですが、中国道の「吹田JCT~中国池田IC」間で、大規模なリニューアル工事を予定していることをご存知でしょうか。

すでにテレビCMやチラシなどでご存知という方もいるかもしれません。今回は6月に予定されているいう'中国道大規模リニューアル工事'についてご紹介します。



中国道大規模リニューアル工事とは

1970年の大阪万博開催に合わせる形で整備された中国自動車道。同年3月1日に中国吹田IC~中国豊中ICが暫定2車線で開通。その後、徐々に整備が進められ、1983年に山口県下関まで全線開通しました。

総延長は540.1kmにも及び、国内の高速自動車国道の中では東北自動車道に次いで長いそうです。




中国吹田IC付近から中国豊中IC方面を見た様子



そんな中国道の中でも「中国吹田IC~中国豊中IC」は開通から50年が経過。

開通後の交通量の大幅な増加や、車両の大型化などで橋梁等の構造物の損傷が進行しています。特に交通量は、2013年の調査で1日平均7万2千台の通行があることがわかっています。これは開通当初の4倍の通行量となっています。

NEXCO西日本は損傷が進む「吹田JCT~中国池田IC間」において約2週間の終日通行止めを行い、大規模修繕工事を行うことを計画しています。




上下線とも通行止めが予定されている中国道吹田IC付近の様子。中央を走る上下合わせて6車線が通行止めとなる予定。


リニューアル工事では、橋梁やトンネル、のり面などの道路構造物を対象に、長期的な安全性や耐久性を確保することを目的として、耐久性に優れた部材への取り替えや補強などを行うそうです。






通行止め予定期間と区間は?

中国道大規模リニューアル工事ですが、まずは吹田JCT~中国池田IC間」で約2週間通行止めを実施します


2020年3月31日追記

通行止め期間は
6月12日(金)午前0時~6月28日(日)午前5時
になることが発表されました!

期間中は、昼夜問わず、上下線とも通行止めとなります。




出典: https://kansai-renewal.com/50th/




NEXCO西日本では、中国道リニューアル専用のホームページを開設し、工事についての最新情報や案内を発信しています。
https://kansai-renewal.com/50th/





迂回ルートと渋滞が予想される区間


NEXCO西日本によると、リニューアル工事中の迂回ルートには'新名神高速道路'を利用してほしいとのこと。

高速道路では「阪神高速池田線」、一般道では中国道に併設して走る大阪府道2号「大阪中央環状線」、「国道171号線」は渋滞が予想されています。

通勤や物流にも影響が出ることが想定されるため、公共交通機関の利用や乗り合い、時差出勤の活用の検討を呼び掛けています。



関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

スポンサーリンク

プロフィール

アイスマン

アイスマン
大阪府吹田市にある万博記念公園や大型複合施設エキスポシティの最新情報を中心に、大阪モノレール沿線情報、北摂エリアの新しいお店情報などをご紹介しています。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー