FC2ブログ

霧に包まれた万博公園周辺。エキスポシティの観覧車では少し珍しい光景も


どうも!皆さんこんにちは。こんばんは。万博公園周辺の情報発信サイト「Enjoy EXPO~エキスポシティ」の管理人'アイスマン'です。


今朝は広く霧に覆われた大阪。


万博公園周辺も昼頃まで濃い霧に包まれ、普段とは違った景色が広がっていました。





いつもは綺麗に見える北摂の山並みも、今日ばかりは霧に覆われています。








普段ならクッキリ見える阪大病院もモヤに包まれています。









いつもなら観覧車のバックに茨木市と箕面市にまたがるニュータウン「彩都」が見えるのですが、今日は完全に霧の中。




ちなみに霧とは
水蒸気を含んだ大気の温度が何らかの理由で下がり露点温度に達した際に、含まれていた水蒸気が小さな水粒となって空中に浮かんだ状態。引用:wikipedia



今日は、前日に雨が降り空気が湿っている状況で気温が下がり、水蒸気が細かい水滴へと変わったことで、霧が発生したようです。



そんな湿度が高い影響もあってか、エキスポシティの観覧車では、少し珍しい光景を見ることができました。







それがこちら



ゴンドラを下から見た様子ですが、普段と少し違う箇所があります。お分かりになるでしょうか。








正解は赤い丸で囲った箇所です。



なにか小さな窓のようなものが、開いているのが確認できますね。












おそらく湿度が高い日は、ゴンドラ内の窓が結露などで曇りやすいため、この扉を開けて外気温との差をなくし、曇らないようにしていると思われます。(違ったらゴメンなさい)





少し珍しい光景を目にすることができました。


皆さんも湿度が高い日は、観覧車のゴンドラに注目してみるとイイかもしれません。

北摂のオススメ本はこちら!


関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

カテゴリ

プロフィール

アイスマン

アイスマン
エキスポシティにある各施設の魅力や体験談、イベント情報、新店舗や閉店情報などを中心にご紹介しています。隣接する万博公園の情報も発信中!万博公園エリアの情報発信サイトです。

2015年1月、大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」の建設状況を紹介するサイト「エキスポシティを徹底取材するブログ」を開設。その後、サイト名を「Enjoy EXPO~エキスポシティ」に変更。現在はEXPOCITYや万博記念公園の最新情報を発信しています。

好きなもの:街歩き・写真・アイス
興味のあるもの:都市開発/商業施設

お問合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー