FC2ブログ

記事一覧

黄色い看板が目印!タピオカチーズティー専門店「この世界観」がエキスポシティ近くにオープン!

 以前のブログ内で万博記念公園駅前にオープンしますよー!とお伝えした‘タピオカチーズティー専門店‘。今回はそのタピオカチーズティー専門店について詳しくご紹介したいと思います。


【2019年10月16日(水) 追記】



タピオカチーズティー専門店とは

大阪府吹田市の万博記念公園駅前にオープンしたお店「タピオカチーズティー の専門店」

え!?タピオカは流行しているから知っているけど「チーズティー」ってなに?と思った方も多いのではないでしょうか。この「チーズティー」はタピオカと同じく、台湾発祥のドリンクで、2010年頃に台湾の屋台で提供されたのが始まりといわれています。


チーズティーの写真


 でどんな飲み物なのか簡単に説明すると、「台湾ティーの上にチーズクリームをのせた新感覚の飲み物」になります。え!?お茶の上にチーズ!!なんだか想像もつかない味ですよね(;'∀')




タピオカの次はチーズティーが流行!?

そんな味の想像もつかない‘チーズティー‘ですが、台湾から東南アジア全土に広がり、今やアメリカでもブームになりつつあります。そんなチーズティーが今、日本でもタピオカブームに牽引される形で台湾から輸入され、今年に入り大阪を中心に専門店が相次いで出店しています。

とある民間の調査会社によると、インスタグラムのハッシュタグの動向を調べた結果、チーズティーが2019年春頃から話題となり、今もじわじわと投稿数が伸びてきているそう。この調査会社によると、いずれチーズティーが‘タピオカ‘の座を脅かすのではないかと言われているほどだそうです。

スポンサードリンク


万博公園前のお店は日本のお店

台湾発祥でこれから注目されるであろう‘チーズティー専門店‘ですが、万博記念公園駅前に新しくできたお店は日本の会社が経営するお店になります。お店の名前がは「この世界観」といい、ラーメン店「神虎麺商店 総本山」「鶏soba座銀」などを展開する銀の葡萄という日本の会社が手掛けています。

チーズティーは本場台湾では広く親しまれている飲み物ですが、国内ではまだ専門店はほとんどありません。台湾でそのおいしさに衝撃を受けたこの会社の社長さんが、日本でこの美味しさを広めようと、2019年春に大阪・難波に1号店をオープンしました。そして、大阪・吹田の万博記念公園駅前に2号店を出店。2019年10月には神戸・元町に3号店を出店しています。


IMG_E8934-min.jpg

こちらが万博記念公園駅前にある「この世界観」。黄色い大きな看板が目印となっています。店内にはちょっとしたイートインスペースがあるほか、店外にはイスやソファーが置かれており、晴れた日には青空の下でタピオカを楽しむことができます。



IMG_E8936-min.jpg




お店は場所を簡単な地図で表すとこんな感じ。


この世界観地図
大阪モノレール「万博記念公園駅」とエキスポシティの間にあります。駅から続くスロープを下って右手に行くと、ファミリーマートの裏にあたる場所にお店はあります。





万博店のメニューは?

「この世界観」が提供する‘チーズティー‘は、北海道産のクリームチーズを細かく泡立てたチーズフォームのふわっとした口溶けが特徴のドリンクで、そこに沖縄県産の黒糖で炊き上げたタピオカも入れ、食感の違いを楽しめるドリンクになっています。チーズティーが苦手という人でも飲みやすくアレンジしてあるそうですよ。



定番の3種類のチーズティー
この世界観メニュー1-min


【CLASSIC】
ーミルクのやつ ¥594
(チーズ+ミルク+沖縄黒糖タピオカ)

ー抹茶のやつ ¥594
(チーズ+抹茶+沖縄黒糖タピオカ)

ーほうじ茶のやつ ¥594
(チーズ+ほうじ茶+沖縄黒糖タピオカ)

「この世界観」の定番メニューになります。チーズティーを飲んだことがない!という方は、まずこの3種類の中から自分の好きなフレーバーを選択し、挑戦されてみてはいかがでしょう。




暑い日やフルーツが好きな人にオススメ!

この世界観メニュー2-min

【FRUITS】
ー情熱のイチゴ ¥648
(チーズ+イチゴフローズン)

ー握りしめたマンゴー ¥648
(チーズ・マンゴーフローズン)

ー君たちキウイ ¥648
(チーズ+キウイフローズン

こちらは‘フルーツ‘をベースにしたチーズティーになります。フローズンタイプなので暑い日にはピッタリ!また濃厚なフルーツのフローズンが楽しめるので、フルーツ好きにはオススメです。なお、こちらの商品には「タピオカ」は入っていません。





個人的に一番オススメ!

この世界観メニュー3-min

【KOGASHI】

ー焦がしたらこんなもん 凍頂ウーロン茶 ¥594
(チーズ+凍頂ウーロン茶+沖縄黒糖タピオカ)

ー焦がしたらこんなもん アッサムミルクティー ¥594
(チーズ+アッサムミルクティー+沖縄黒糖タピオカ)


こちらの商品はティーの上に乗っている「チーズホイップを焦がしたもの」。特に人気の商品が万博店がオープンした時に考案された新メニュー「<焦がしたらこんなもん アッサムミルクティー」。チーズティーを味わったことがある人も、是非一度試してほしい商品です。



皆さんも是非、万博公園やエキスポシティに来られた際に立ち寄ってみてください!



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

人気記事ランキング

関連コンテンツ

最新情報発信中!

カテゴリ

ブログ訪問者数

プロフィール

アイスマン

Author:アイスマン
大阪・吹田の大型複合施設エキスポシティが大好きな管理人アイスマンです。自宅もエキスポシティの近所にあります。ただいま気象予報士の資格取得を目指して猛勉強中。

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

外国為替証拠金取引の仕組み