FC2ブログ

記事一覧

3月10日(日)は年に数回しかない万博公園無料開放の日!同日には「ABCラジオまつり」も!

 日に日に暖かさを感じるようになるこの季節。長く続いた寒い冬も終わり、季節は一歩一歩、春へと着実に歩みを進めています。そんな春といえば行楽シーズン!!エキスポシティに隣接する‘万博記念公園‘は多くのイベントが開催される時期でもあります。そして3月といえば、年に数回しかない「万博公園無料開放の日」があるのを皆さんご存知でしょうか。そんな無料開放の日が今年は「3月10日(日)」に決定したとのことですのでご紹介したいと思います。


140-min.jpg

■所在地* 大阪府吹田市千里万博公園1-1
■交通** 大阪モノレール万博記念公園駅・公園東口駅 徒歩3分
■開園時間 9:30~17:00
■定休日* 毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日木曜日)
■入園料* 大人250円 小中学生70円




今年の無料開放日は3月10日(日)

万博記念公園では、1970年の日本万国博覧会(大阪万博)の成功を記念して、大阪万博が開幕した3月15日の前後いずれかの休日を「万博記念公園ふれあいの日」として、毎年この時期に公園内を無料解放しています。今年の「万博記念公園ふれあいの日」は3月10日(日)となっており、通常は大人250円、小中学生70円かかる自然文化園の入園料がこの日は無料となります。




公園内にある多くの施設も無料に

万博記念公園内にある多くの施設も、この日限りで入場料や入館料が無料となります。公園内を散策はもちろん、施設の見学を無料で行えるのもこの‘無料解放‘の魅力のひとつです。全施設を回ると大人なら、なんと2,000円ちかくもお得になるんですよー!



3月10日(日)限定で入館料が無料になる施設一覧

●EXPO’70パビリオン(常設展示のみ無料)
※通常は高校生以上 200円(中学生以下は無料)
→1970年の日本万国博覧会(大阪万博)当時の出展施設であった‘鉄鋼館‘を利用し、大阪万博の記念館としてオープン。大阪万博開催までの道のりや、開催当時の様子など、大阪万博に関する資料や物品などが数多く展示されています。


●大阪日本民芸館
※通常は一般 700円、高大生 450円、小中生 100円
1970年の大阪万博終了後、展示館の建物を引き継ぎ、現在は「民族運動」の西の拠点として営業しています。


●国立民族学博物館
※通常は一般 420円、高大生 250円、中学生以下無料
国立民族学博物館(通称みんぱく)は、世界最大級の博物館機能と、大学院教育の機能を備えた、文化人類学、民族学の研究所として機能している施設。





ABCラジオまつりも同時開催!

万博イベント3月-min


当日はABCラジオの人気パーソナリティによる公開生放送やステージイベントが人気の「ABCラジオまつり スプリングフェスタ 2019」も開催されます。ブース出展やフードコーナー、アトラクションなども充実しています!ぜひこちらも一緒に楽しまれてみては?


■開催時間 9:30~16:00
■開催場所 お祭り広場など
■入場料* 無料(当日は無料開放のため)
■公式HP http://abc1008.com/spring2019/





スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

エキスポシティ最新情報



















万博公園イベント情報


関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

ever.アイスマン

Author:ever.アイスマン
2015年11月19日(木)に大阪府吹田市のエキスポランド跡地に日本最大級の大型複合施設EXPOCITY/エキスポシティがオープンします。このブログでは、エキスポシティの最新情報を一早くお伝えするしています。最新の情報をどんどん発信していきます!

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

外国為替証拠金取引の仕組み