記事一覧

2014年度全国百貨店売上ベスト10!




2014年度の各百貨店の決算が出揃いましたので、ここで2014年度の全国百貨店売上ベスト10を発表したいと思います。





10位 そごう横浜店 1129億円 +2.8%

      そごう横浜店

2013年度の売上は1098億円で全国順位は変わらず10位でした。2014年度も順調に売上を伸ばしました。





9位 高島屋大阪店 1225億円 +1.5%

      高島屋2

2013年度の売上は1207億円で全国順位8位でした。2014年度は売上を伸ばしたものの、ひとつ順位を落としました。






8位 松坂屋名古屋店 1256億円 +1.2%

      松坂屋名古屋店

2013年度の売上は1241億円で全国順位は7位でした。2014年度は売上を伸ばしたものの、ひとつ順位を落としました。






7位 ジェイアール名古屋タカシマヤ 1260億円 +4.7%

      JR名古屋高島屋

2013年度の売上は1204億円で全国順位9位でした。2014年度は売上で初めて松坂屋名古屋店を抜き、名古屋地区で売上ナンバー1の座を奪いました。






6位 高島屋東京店(日本橋) 1298億円 -0.0%

      日本橋高島屋

2013年度の売上は1299億円で全国順位は変わらず6位でした。2014年度は微減となりました。






5位 高島屋横浜店 1348億円 -0.4%

      高島屋横浜店

2013年度の売上は1354億円で全国順位は変わらず5位でした。2014年度は微減となりました。






4位 三越日本橋本店 1656億円 -4.7%

      日本橋三越

2013年度の売上は1736億円で全国順位は変わらず4位でした。2014年度は大きく売上を落としました。






3位 西武池袋本店 1873億円 +1.6%

      西武池袋本店

2013年度の売上は1844億円で全国順位は変わらず3位でした。2014年度は順調に売上を伸ばしました。






2位 阪急うめだ本店 1978億円 +2.9%

      阪急2

2013年度の売上は1922億円で全国順位は変わらず2位でした。2014年度は順調に売上を伸ばしました。







1位 伊勢丹新宿本店 2585億円 -2.6%

      新宿伊勢丹

2013年度の売上は2655億円で全国順位は変わらず1位でした。2014年度は売上を落としましたが全国1位の座はなかなか揺らぎそうにありません。




2014年度の全国百貨店売上ベスト10をお伝えしましたが、消費税が増税され市場が厳しくなる中、10店舗中7店舗が売上を伸ばし好調を維持しました。ベスト10の店舗は都市部の店舗が多いため、外国人による免税売上増加などもあって好調を維持しています。また【ジェイアール名古屋タカシマヤ】がついに名古屋地区ナンバー1の座になりました。今後は2017年春に増床もされますので、さらに売上が伸びることが予想されます。大阪地区では【阪急うめだ本店】【高島屋大阪店】ともに売上を伸ばし好調を維持しています。少し残念なのが【あべのハルカス近鉄本店】が11位でランキング入りできなかったことでしょうか。そごう横浜店との差はわずかでした。11位以降もまた発表したいと思いますので次回をお楽しみに!

まとめ
1位* 伊勢丹新宿本店 2585億円 -2.6% (東京)
2位* 阪急うめだ本店 1978億円 +2.9% (大阪)
3位* 西武池袋本店* 1873億円 +1.6% (東京)
4位* 三越日本橋本店 1656億円 -4.7% (東京)
5位* 高島屋横浜店* 1348億円 -0.4% (横浜)
6位* 高島屋東京店* 1298億円 -0.0% (東京)
7位* JR名古屋高島屋 1260億円 +4.7% (名古屋)
8位* 松坂屋名古屋店 1256億円 +1.2% (名古屋)
9位* 高島屋大阪店* 1225億円 +1.5% (大阪)
10位 そごう横浜店* 1129億円 +2.8% (横浜)


2015/8/28追記

>>全国百貨店売上ランキングベスト30<<

スポンサードリンク

コメント

伊勢丹新宿店は1位になるために三越の外商の売上も含めて計上しているとか、、、。

>>百貨店ファンさん
そうですね。何年か前から三越日本橋本店の外商売上分を計上するようになりました。それも阪急うめだ本店の全面オープン前だったので、いろいろな憶測を呼んでいますね(^_^.)
一般的に百貨店の外商売上は(老舗の場合)売上の2割を占めると言われています。また三越日本橋本店の外商売上を伊勢丹新宿本店に計上する前の売上高からみて、おそらく計上されているのは約350億円程度と思われます。実質的な伊勢丹新宿本店の売上は2200億円程度だと思いますよ。

エキスポシティなんて不要

エキスポシティなんて不要ですね。
折角の万博公園の大きなスペースを公園に準ずる遊園地ならまだしも、コンクリートの固まりと商業施設が必要ですかね。北方面では大阪駅前に大きな施設ができたばかり、緑の公園を減らして作る必要など全くない。千里をつまらない郊外型としにしないで欲しい。
高額の遊戯施設が一人勝ちする中、貴重な低価格家族遊園地をなぜ再建しないのか。このバカみたいな大きさの駐車場を見るだけでもぞっとする。
大阪から貴重な緑を奪うプランを作った人間は馬鹿ですよ。

>>M.Hさん
貴重なご意見ありがとうございます。私の周りでも少なからず不要という声はございます。特に交通渋滞の件で近隣住民の方は気にされてる方が多いのも事実ですから。住民説明会でもその点の質問が8割でした。ただ三井不動産側も様々な対策も取られていますので、開発が決定した以上は共存共栄を目指すべきだと考えております。
緑の公園を減らしてというご意見ですが、ここは元々エキスポランドがありました。確かに園内には幾分緑のスペースが存在しましたが、それほど大規模なものではありませんでした。今回のエキスポシティは緑化率を住民の要望に応え、当初の計画よりも増やしているため、エキスポランド時代よりも緑地率は高くなる見込みです。詳しくは吹田市の開発計画書をご覧ください。私も山や緑を潰してまで大型商業施設を建設するのは反対です。ただ今回は遊園地跡地であること、緑化率が以前よりも高まるという事実をご理解ください。しかし千里地区への熱い思いを感じるご意見をありがたく頂戴いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

エキスポシティ最新情報















万博公園イベント情報


関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

Author:ever.アイスマン
2015年11月19日(木)に大阪府吹田市のエキスポランド跡地に日本最大級の大型複合施設EXPOCITY/エキスポシティがオープンします。このブログでは、エキスポシティの最新情報を一早くお伝えするしています。最新の情報をどんどん発信していきます!

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

外国為替証拠金取引の仕組み