記事一覧

エキスポシティの高さ日本一の大観覧車の料金及び営業時間・前売り券情報!


7月1日に営業運転を開始したエキスポシティの高さ日本一の大観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)」。このページでは営業時間及び乗車料金・前売り券の情報をご紹介します。

  観覧車-min



観覧車の正式名称

➡REDHORSE OSAKA WHEEL

エキスポシティに完成した高さ日本一の大観覧車の正式名称は「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカホイール)」といいます。




オープン日

➡2016年7月1日(金)

日本一高い観覧車REDHORSE OSAKA WHEELのオープンは「7月1日(金)」になることが正式に発表されました。当初の2016年春の完成予定よりはやや遅れる見込みですが、日本一の観覧車の誕生は、エキスポシティのランドマークとして注目されること間違いなしです。

エキスポシティ観覧車-min
出典 http://osaka-wheel.com/





プレオープン日

➡2016年6月24日(金)~

7月1日のグランドオープンに先駆けて三井ショッピングパークカード会員向けのプレオープンが開催されることが明らかになりました!詳しくは下記をご覧ください。
http://osaka1shop2channel.jp/blog-entry-464.html



営業時間

➡10:00~23:00

営業時間は10:00~23:00となっています。最終チケットの購入時間は「22:40まで」です。夜遅くまで営業しているため、お仕事帰りや映画を見終わったあとなど、さまざまなシーンで利用することができます。



乗車料金一覧表

当日チケット1人1,000円1ゴンドラ定員6名
ファスト10チケット1人1,500円1ゴンドラ定員6名
VIPチケット1ゴンドラ8,000円1ゴンドラ定員4名
障害者割引チケット1人500円付添人1名まで同額
当日チケットと同一
団体日時指定
割引チケット
(一般団体)
1人1,000円20名以上の団体
団体日時指定
割引チケット
(学校団体)
1人750円20名以上の学校団体


ファスト10チケットとは?
どんなに混雑していても約10分以内に乗車できるチケットです。また購入時に乗車する時間を指定することができます。(10分単位で指定可能)


VIPチケットについて
VIPチケットは2基のみ設置されている「内装が特別豪華なVIPゴンドラ」のチケットになります。チケット料金は1ゴンドラあたりとなっており、購入時に乗車する日時を指定することができます。またどんなに混雑していても待ち時間は10分程度でご乗車できます。さらに!さまざまなサプライズの演出も行ってくれるとのことです。

*すべて税込価格です。
*3歳以下は無料。
*6歳未満の方は16歳以上の方と同伴乗車必須。
*障害者割引チケットは要障害者手帳提示。



前売り券について

エキスポシティの観覧車ではWEB上で前売り券(ファスト10チケット及びVIPチケットのみ)を販売しています。(6月1日販売開始) 前売り券はチケットカウンターに並ばずに時間指定ができる「ファスト10チケット(1,500円)」と同じくチケットカウンターに並ばずに2基のみ設置されている「VIPゴンドラチケット(8,000円)」があります。当日チケットカウンターに並ばずに済むため、混雑知らずの大変便利なチケットです。また日時指定は10分単位で指定することができます。

■前売り券購入の流れ
1.公式ホームページ上でチケットを購入。

2.ご乗車当日、購入完了後に現れる「QRコード」の画面(または印刷した用紙)を持っていく。






開業記念キャンペーン

➡VIPゴンドラ予約でお得!

開業記念キャンペーンと題して、7月中に「VIPゴンドラ」チケットを購入・乗車した方には、もれなく「記念写真1枚(1組につき1枚)」「ワンドリンク(全員分)」をプレゼント!



観覧車の高さ

➡日本一の高さ123m

運営会社からの発表で観覧車の高さが「123m」になることが正式に発表されました!これは日本一の高さはもちろん、世界でもベスト5に入る高さになります。


日本の観覧車ベスト5

順位名称高さ
1位REDHORSE OSAKA WHEEL(大阪)123m
2位ダイヤと花の大観覧車(東京)117m
3位パレットタウン大観覧車(東京)115m
4位天保山大観覧車(大阪)112.5m
4位コスモクロック21(横浜)112.5m

エキスポシティの観覧車は、大阪で最も高い観覧車の「天保山大観覧車」も抜き、日本一高い観覧車となる予定です。またエキスポシティがある千里丘陵は、もともと標高が高い場所にあることから、実際は高さ約150m級の景色を楽しむことができます。


IMG_3390-min.jpg





特徴的なゴンドラに注目!

➡足元もガラス張り!

REDHORSE OSAKA WHEELのゴンドラは全72基からなり、そのすべてが座席シート以外の床面が透明ガラスとなった「シースルー」構造となっています。


IMG_3392-min.jpg


まるで空中に浮かんでいるかのような雰囲気の中、日本一の高さの上空から、抜群の眺望を楽しむことができます。また、全ゴンドラは冷暖房完備で、幅60センチを超える座席シート等、ゆとりをもった設計になっています。さらにゴンドラ内にはタブレットを完備しており、エリア放送の「EXPO TV」を視聴することができます。

ゴンドラ1-min 
シースルーゴンドラの完成イメージ
出典 http://fw-i.com/wp/wp-content/uploads/2016/04/df78475422d272ac3af7f7bafe3cc809.pdf


また全72基のうち「2基」のみ、座席シートや照明などの内装を特別豪華にした「VIPゴンドラ」が設置されます。こちらのゴンドラはデートなどにぴったりのゴンドラ!さまざまなサプライズ演出も行ってくれるとのこと!またゴンドラ内では隣接する「REDHORSE MARUMIE PLAZA」で提供される、お酒などを飲みながら楽しむこともできます。(飲み物は持ち込みOKですが、食べ物は持ち込みできません。)


ゴンドラ2-min



  
夜のライトアップの様子


 




施設概要

施設名称 REDHORSE OSAKA WHEEL
開業日* 2016年7月1日(金)
営業時間 10:00~23:00
料金** 詳細は下部をご覧ください
所要時間 約18分
ゴンドラ数 72基(うち「VIPゴンドラ」2基)
定員** 1基あたり6名(VIPゴンドラ4名)
高さ** 123m(日本一)
公式HP  http://osaka-wheel.com/



■関連記事
エキスポシティの観覧車の最も混雑する時間帯は?
エキスポシティの観覧車の混雑状況・運行状況はスマホでリアルタイムで確認できます!
エキスポシティの日本最大の観覧車でここでしか味わえないグルメを堪能しよう!
エキスポシティの観覧車は3代目だった!?知られざる観覧車の歴史
エキスポシティの日本一高い観覧車からは‘あれ‘も見える!?

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

エキスポシティ最新情報













万博公園イベント情報



関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

Author:ever.アイスマン
2015年11月19日(木)に大阪府吹田市のエキスポランド跡地に日本最大級の大型複合施設EXPOCITY/エキスポシティがオープンします。このブログでは、エキスポシティの最新情報を一早くお伝えするしています。最新の情報をどんどん発信していきます!

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

外国為替証拠金取引の仕組み