記事一覧

エキスポシティの観覧車定点観測 part37 (4/6現在)


EXPOCITY(エキスポシティ)の目玉でもある日本一の観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」。このブログでは基礎工事の段階から建設状況を定点観測しています。今回は「part37」ということで最新の建設状況をご紹介します。


これまでの記事
エキスポシティの観覧車定点観測
part1 part2 part3 part4 part5 part6 part7 part8 part9 part10 part11 part12 part13 part14 part15 part16 part17 part18 part19 part20 part21 part22 part23 part24 part25 part26 part27 part28 part29 part30 part31 part32 part33 part34 part35 part36




定点観測場所① 万博公園中央橋 (4/6撮影) 


168-min.jpg      
回転輪と呼ばれる観覧車本体の鉄骨の取り付けが進み、日に日に観覧車が大きくなってきました!鉄骨の一部は一番外側に達しています。いつもはなるべく人がいない時に撮影していますが、この日ばかりは万博公園に向かうお花見客でかなり混雑していました(^_^.)




定点観測場所② 万博記念公園駅 (4/6撮影)


167-min.jpg    
先週に比べて回転輪の鉄骨が下に向かって伸びていることがわかります。余談ですが右側に見える桜も満開となりました!昨年の7月から定点観測を行っていますが、1年は本当に早いなと改めて思いました。




129-min.jpg      
130-min.jpg    
  
こちらの観測場所からも回転輪が日に日に拡大している様子がわかります。完成する頃には圧倒的な存在感になりそうですね!



おまけ


 110-min_20160408161740f80.jpg    

真横から見た観覧車の建設現場です。回転輪の取り付けがさらに進み、一部は一番外側に達したことがわかります。





111-min_20160408161743639.jpg     
観覧車の下層部では引き続き乗降口の整備が行われています。




114-min.jpg      


174-min.jpg      


 

177-min.jpg 
ゴンドラが取り付けられる場所をアップで見た様子です。REDHORSE OSAKA WHEELには「全方位スケスケのゴンドラ」と「内装が超VIPなゴンドラ」が設置される予定です。一体どんなゴンドラになるのか、いまから楽しみです!  
  


 
これからも同じアングルで「REDHORSE OSAKA WHEEL」完成まで撮影を続けていきたいと思っています。仮に1週間おきの撮影だと計50回ほどの撮影になる見込みです。なるべく晴れた日に撮影していきたいと思うので、若干間隔にズレが生じるかもしれませんが、頑張って撮影を続けていきたいと思っています。



フォロワー募集中
当ブログでは情報発信ツールとして「Twitter」を主に活用しています。ブログ更新情報の他、エキスポシティの最新情報をご紹介しています。ぜひお気軽にフォローしてしてください。 エキスポシティを徹底取材するブログアカウント



スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

エキスポシティ最新情報















万博公園イベント情報



関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

ever.アイスマン

Author:ever.アイスマン
2015年11月19日(木)に大阪府吹田市のエキスポランド跡地に日本最大級の大型複合施設EXPOCITY/エキスポシティがオープンします。このブログでは、エキスポシティの最新情報を一早くお伝えするしています。最新の情報をどんどん発信していきます!

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

外国為替証拠金取引の仕組み