記事一覧

グランフロント大阪の来館者が1億人を突破!この2年での変化とは・・・


昨日4月6日にグランフロント大阪の来館者が1億人を突破したと発表がありました。

      
グラフロ


グランフロント大阪、開業2年待たず1億人突破
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO85363030X00C15A4LDA000/

JR大阪駅北側の大型複合施設「グランフロント大阪」の来場者数が6日、延べ1億人を突破した。2013年4月26日の開業から2周年を待たず、20日早く大台を達成。当初計画の7300万人を上回った。6日、1階の「うめきた広場」では1億人突破を記念し、先着1千人にオリジナルノートを配るイベントを開いた。商業施設部門の2年目の売上高は440億円を上回ったもよう。消費増税後の反動減にもかかわらず初年度実績(436億円)を上回ったのは「外国人客が集客の大きなエンジンとなった」(関係者)ためだ。

同施設ではユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が昨年7月に開業した人気映画「ハリー・ポッター」の新エリアなどを訪れる外国人客を狙い、全飲食店でメニューを英語、韓国語、中国語対応に変えた。宝飾・時計店など店ごとの免税対応を進めたほか、公衆無線LAN(構内情報通信網)のWi―Fi(ワイファイ)の無料提供も奏功した。

オフィス部門の契約率が高まったのも一因だ。オフィス面積は大阪最大級の15万平方メートル。開業当初、契約率は2割だったが、立地の良さや性能が評価されて日東電工や三菱電機などが入居した。7月にはダイセルも入る予定で、現在の契約率は7割台に達した。

産学連携拠点「ナレッジキャピタル」でも異業種の研究者らが交流する会員制サロン「ナレッジサロン」の会員が2千人を突破した。開業3年での目標値を1年前倒し達成するなど交流拠点としても定着してきた。




開業からまもなく2年となる『グランフロント大阪』ですが、この2年間でテナントの構成は変わったのか検証していきたいと思います。初年度は目標額400億円に対して436億円の売上をあげた『グランフロント大阪』。ただその好調さの中でも、テナントは日々入れ替わっていきます。あまり注目されない、この約2年間で退店したお店に注目を当てて見てみましょう。


まずはうめきた広場の地下1階



      guB!.png


このフロアにはオープン当初全19店舗ありましたが、現在は全18店舗になっています。退店したテナントは【サンクゼール・マルシェ・プレミアム】。フロアマップ内のひとつテナントが抜けている部分にありました。またフロアマップ内の18番のコンビニが【アズナス】⇒【ファミリーマート】に替わりました。



続いては南館の地下1階


      南館B1


この階はオープン当初全19店舗ありましたが、現在は全18店舗になっています。退店したテナントは【木糸土】。2番と4番の間にお店がありました。あとのテナントは替わっていません。



次は南館の1階


      
南館1F


このフロアにはオープン当初全20店舗ありましたが、現在は全19店舗になっています。退店したテナントは【Byzance Berceare】【RESTIR DIGITAL】で、新店舗は11番の場所にオープンした【11番 イソップ】です。



次は2階のメインフロア


      南館2F


このフロアはオープン当初の全15店舗から変わっていません。メインフロアで多くの人が行きかっているので、どの店舗も好調なのでしょうか。




続いては南館3階


      南館3F


このフロアはオープン当初は全28店舗でしたが、現在は全27店舗になっています。退店したテナントは【Sutra】【relacher&non-sens】【Blossom garden】【MERREM】の4店で、新しいテナントは【19番 I am I ONEROOM】【20番 aditional】【26番 NE-net】の3店舗です。




続いては南館の4階です。


      南館4F


このフロアはオープン当初全37店舗ありましたが、現在は全32店舗になっています。退店したテナントは【MYSELF ABAHOUSE】【HEART of DKNY】【SISLEY】【stefis】【Lucca llena】【Les trois soeurs】【Edinburgh Garden MACKINTOSH PHILOSOPHY】【LA BOUTIQUE】の8店舗で、新しいテナントは【2番 URBAN RESEARCH DOORS】【7番 FRANKLIN & MARSHALL】【30番 LACOSTE】の3店舗です。



続いては南館の5階です


      南館5F


このフロアはオープン当初と同じ全31店舗のままです。退店したテナントは【Crabtree & Evelyn】の1店舗で、新しいテナントは【22番 Kireie】の1店舗です。



続いては南館の6階です


      南館6F


このフロアもオープン当初から変わらず全11店舗で、テナントも替わりありません。



続いては南館の7階です


      南館7F


こちらもオープン当初からテナント数は変わらず全28店舗。またテナントも入れ替えはありません。



続いては南館の8階です


      南館8F


このフロアはオープン当初とテナント数は変わらず全8店舗。退店したテナントは【IL BOCCALONE】の1店舗で、新しいテナントは【6番 Oyster Blue】の1店舗です。



続いては北館の地下1階です

 
 

      北館B1
      

このフロアはオープン当初と変わらず全12店舗。退店したテナントは【Refreshhands】【art-berg do】の2店舗で、新しいテナントは【4番 梅北眼科】【8番 eyecity】の2店舗です。



続いては北館1階です


      北館1F

このフロアはオープン当初と変わらず全15店舗です。テナントの入れ替えもありません。



続いては北館2階です


      北館2F


このフロアはオープン当初全8店舗でしたが、現在は全7店舗です。退店したテナントは【Linge-Beaute by NuBra】【Picks by MAOZI】の2店舗で、新しいテナントは【5番 伊織】です。



続いては北館3階です


      北館3F


このフロアは1店舗しかなく、テナントの入れ替えはありません。



続いては北館4階です


      北館4F


このフロアはオープン当初と変わりありません。




続いては北館5階です


      北館5F


このフロアはオープン当初と変わりありません。



続いては北館6階です


      北館6F


このフロアはオープン当初と変わらず全16店舗です。退店したテナントは【Verdura azzurro】の1店舗で新しいテナントは【azzurro verdura】の1店舗です。



まとめると総店舗数はオープン当初266店舗から、現在は全256店舗となっています。退店したテナント数は24店舗、新店舗は14店舗となっています。3年目を迎えるこれからが商業施設の力が試される時期になります。ルクアイーレがオープンしたことによって、どのような影響が出てくるのか。これからも注視して見守っていきたいと思います。



*フロアマップは公式HPよりお借りしました。http://www.grandfront-osaka.jp/




梅田のバイト情報満載!マイナビバイト

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

エキスポシティ最新情報















万博公園イベント情報



関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

ever.アイスマン

Author:ever.アイスマン
2015年11月19日(木)に大阪府吹田市のエキスポランド跡地に日本最大級の大型複合施設EXPOCITY/エキスポシティがオープンします。このブログでは、エキスポシティの最新情報を一早くお伝えするしています。最新の情報をどんどん発信していきます!

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

外国為替証拠金取引の仕組み