記事一覧

(仮)オオサカホイールの定点観測 part18 (11/11現在)

EXPOCITY(エキスポシティ)の目玉でもある日本一の観覧車(仮)オオサカホイール。まだ躯体が伸び始める前ではありますが、このブログでは早くから定点観測を始めることにしました。今週もまだ目に見える変化はほとんどありませんが、part18ということでお伝えします。



これまでの記事
>>
日本一の高さになる大観覧車【(仮)オオサカホイール】の定点観測をはじめます!
>>
(仮)オオサカホイールの定点観測 part2 (7/21現在)
>>
(仮)オオサカホイールの定点観測 part3 (7/27現在)
>>
(仮)オオサカホイールの定点観測 part4 (8/4現在)
>>
(仮)オオサカホイールの定点観測 part5 (8/11現在)
>>
(仮)オオサカホイールの定点観測 part6 (8/18現在)
>>
(仮)オオサカホイールの定点観測 part7 (8/24現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part8 (9/1現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part9 (9/8現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part10 (9/15現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part11 (9/22現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part12 (9/29現在)

>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part13 (10/5現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part14 (10/13現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part15 (10/19現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part16 (10/26現在)
>>(仮)オオサカホイールの定点観測 part17 (11/4現在)







定点観測場所① 万博公園中央橋 (11/11撮影)

オオサカホイール 

今週は今までとは比較にならないくらい大きなクレーンが登場しました!高さは100mを超えていると思います。ちょうどクレーンの先端部分が(仮)オオサカホイールの最後部の高さになるのではないかと思います。いよいよ組み立てられそうです。(仮)オオサカホイールは大きなクレーンがある場所に建設されます。







定点観測場所② 万博記念公園駅 (11/11 撮影)
032_20151115235728da8.jpg 
ニフレルの奥に見える大きなクレーンがある場所に(仮)オオサカホイールが建設中です。ちょうどクレーンの先端部が(仮)オオサカホイールの高さになるのではないかと思います。






定点観測場所③ EXPOCITY西側高台 (11/11 撮影)

 オオサカホイール2


オオサカホイール1  

大きなクレーンが見える場所に(仮)オオサカホイールが建設されますが、まだ躯体が伸び始める前なので、ここからも先週と大きな変化はありませんでした。




これからも同じアングルで(仮)オオサカホイール完成まで撮影を続けていきたいと思っています。仮に1週間おきの撮影だと計40回ほどの撮影になる見込みです。なるべく晴れた日に撮影していきたいと思うので、若干間隔にズレが生じるかもしれませんが、頑張って撮影を続けていきたいと思っています。



EXPOCITY(エキスポシティ)の情報をいち早くお届けするために、このブログではTwitterを開設し活用しています。ぜひお気軽にフォローしてください(^.^)

>>
2015年秋開業!エキスポシティを徹底取材するブログ!アカウント<<



スポンサードリンク

コメント

No title

支柱の組立始まっていましたよ。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

オオサカホイール

九州のミュージアムを紹介中ですが、なぜか本日は、日本一の高さを誇るオオサカホイールを紹介します。 簡単に言うと観覧車ですが、規模の大きさと、ゴンドラがシースルーなのがウリです。 場所は大阪吹田のエキスポシティで、以前ここにはエキスポランドという遊園地がありました。 現在は、ららぽーととなってます。 1000円のチケットを買い観覧車を目指します。 ぐるぐる回る通路の先で、...

スポンサードリンク

エキスポシティ最新情報

















万博公園イベント情報



関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

ever.アイスマン

Author:ever.アイスマン
2015年11月19日(木)に大阪府吹田市のエキスポランド跡地に日本最大級の大型複合施設EXPOCITY/エキスポシティがオープンします。このブログでは、エキスポシティの最新情報を一早くお伝えするしています。最新の情報をどんどん発信していきます!

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

外国為替証拠金取引の仕組み