記事一覧

リニューアルが完了した大阪モノレール「万博記念公園駅」が凄い!


以前ご紹介した大阪モノレール「万博記念公園駅」のリニューアル。EXPOCITY(エキスポシティ)の開業や市立吹田サッカースタジアムの完成により、今後大きく利用者数が増えることが予想されることから、駅構内や改札機・精算機の増設などのリニューアルを行うことが発表されました。今回はリニューアルが完了した「万博記念公園駅」の様子をご紹介したいと思います。


013-min_20151115004618844.jpg

以前の記事
>>大阪モノレール「万博記念公園駅」がリニューアルします!駅の愛称は「太陽の駅」に!
>>
リニューアルが進む大阪モノレール「万博記念公園駅」の様子!


【主なリニューアル内容】

・改札機や精算機を増設・配置の見直し
・インドアグリーンや天然素材を使用し、休憩コーナー(くつろぎの空間)やイベントスペースのリニューアル
・駅構内の案内表示板や周辺施設の案内板をリニューアル
・駅の照明をLED照明とし、「マルチ調光・調色」が可能なシステムに
・新たに物販コーナーを設置(11月中旬開業予定)






028-min_2015111412095817b.jpg

まずは改札口付近の様子です。今回のリニューアルで改札機は6→7機に1台増設されました!今後のEXPOCITY開業や市立吹田サッカースタジアムの完成による利用者増加に備えての増設になります。また壁の色は愛称の「太陽の駅」にちなんで、オレンジ色に塗り替えられています。






014-min_201511150046218e1.jpg

続いては駅構内の様子です。もともと自然光が入る構造の駅なので明るい印象はあったのですが、今回のリニューアルで照明がLED化され、壁の一部がオレンジに塗り替えられたことで、駅構内がより一層明るくなった印象です。







024-min_20151115004645441.jpg

駅構内を反対側から見た様子です。垂れ幕に「太陽の駅」と書いています。垂れ幕も一部オレンジ色ですが、駅構内では「太陽」を連想させる「オレンジ色」のものが至るところにあります。







029-min (1)

駅構内には「ミニモノレール」もあります。小さな子供さんなんかは喜びそうですね。







028-min (1)

そして窓際には「インドアグリーンや天然素材を使用した休憩コーナー」もあります。天然素材を使っているため、木のぬくもりを感じることができる空間で、尚且つ落ち着いた雰囲気のくつろぎ空間になっています。



私も撮影をかねて休憩しようとすると・・・







016-min_20151115004624279.jpg

ああ!
誰か机の上にカメラを忘れています!!
これは駅員さんに届けねば!




と思って手に取ってみて分かったのですが、実はこれはチェーンで固定された「望遠鏡」でした(^_^.)なぜここ望遠鏡がるのかというと・・・






017-min_2015111500462571c.jpg

窓からは「太陽の塔」が見えるんです!
ここに望遠鏡があるということは、「太陽の塔」を望遠鏡で覗いてごらんということでしょう!そう理解してさっそく覗いてみたのですが、太陽の塔の顔の部分をアップでじっくり観察。アップで見ると意外と知らないことがあったり、色々と発見がありました!みなさんも「万博記念公園駅」を利用する際は、ぜひ覗いて見てください!







019-min_20151115004626fbc.jpg

そして次ぎは駅構内に設置された「イベントコーナー」の様子です。ここには少し大きめのモニターと椅子や机が並べてありました。そしてモニター脇には・・・






021-min_20151115004644f82.jpg

EXPOCITYを紹介する特ブースがありました!EXPOCITYの説明や上空から見たEXPOCITYの建設状況などが紹介されています。








025-min_201511150046463e0.jpg

続いては物販店が設置される場所を駅構内から見た様子です。物販店はたこ焼き屋の「道頓堀 くくる」とコンビニの「セブンイレブン モノウェル」に決定しています。この感じだと駅構内からは利用できなさそうですね(^_^.)







027-min_2015111416031317a.jpg

最後は改札外から見た「道頓堀 くくる」と「セブンイレブン モノウェル」の様子です。「道頓堀 くくる」は本日11月15日(日)オープン予定で、「セブンイレブン モノウェル」は11月17日(火)オープン予定です。




万博公園の「太陽の塔」にちなみ、駅の愛称を「太陽の駅」とし、構内を光と緑があふれる公園のような場所をイメージして改装した「万博記念公園駅」。今後EXPOCITY(エキスポシティ)の開業や市立吹田サッカースタジアムの稼働などにより、同駅の利用者は約3倍になることが予想されているそうです。今回のリニューアルで、今後多くの人が訪れる万博公園の玄関口としての風格を感じられる、素晴らしい駅に生まれ変わったと感じました。




EXPOCITY(エキスポシティ)の情報をいち早くお届けするために、このブログではTwitterを開設し活用しています。ぜひお気軽にフォローしてください(^.^)

>>
2015年秋開業!エキスポシティを徹底取材するブログ!アカウント<<


スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

エキスポシティ最新情報

















万博公園イベント情報



関連コンテンツ

最新情報発信中!

ブログ訪問者数

プロフィール

ever.アイスマン

Author:ever.アイスマン
2015年11月19日(木)に大阪府吹田市のエキスポランド跡地に日本最大級の大型複合施設EXPOCITY/エキスポシティがオープンします。このブログでは、エキスポシティの最新情報を一早くお伝えするしています。最新の情報をどんどん発信していきます!

お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

外国為替証拠金取引の仕組み